August 22, 2018 / 2:24 PM / 3 months ago

司法取引のトランプ氏元個人弁護士、大統領恩赦望まず

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ米大統領の元個人弁護士、マイケル・コーエン被告が大統領恩赦は望んでいないことが22日、コーエン被告の弁護士であるラニー・デービス氏の話で明らかになった。

コーエン被告は前日、ニューヨーク連邦地裁で、2016年の大統領選挙中にトランプ氏との不倫関係を主張した2人の女性に対し、トランプ氏の指示で口止め料を支払ったと証言。口止め料を巡る選挙資金法違反のほか、脱税、銀行に対する詐欺罪など8つの罪を認め、検察当局の捜査に協力する司法取引を行うことに合意した。

これについて、デービス弁護士はMSNBCに対し「コーエン氏はトランプ氏から何も受け取りたくないとしている」と述べた。同弁護士によると、コーエン氏は大統領の恩赦権限の乱用に関与したくないとの姿勢を示しているほか、トランプ氏は大統領にふさわしくないとし、米国への忠誠心にも疑問があるとの考えも示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below