for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンクG出資のコヒシティ、米IPO申請 非公開で

 12月21日、ソフトバンクグループのビジョン・ファンドが出資するデータ管理ソフトウエア企業コヒシティは、米国で新規株式公開(IPO)の申請を非公開で行ったと発表した。写真は都内で昨年9月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[21日 ロイター] - ソフトバンクグループのビジョン・ファンドが出資するデータ管理ソフトウエア企業コヒシティは21日、米国で新規株式公開(IPO)の申請を非公開で行ったと発表した。

3月に行われた資金調達ラウンド後の評価額は37億ドル。ソフトバンクGのほか、ベンチャーキャピタル企業のDFJグロース、ファウンデーション・キャピタルなども出資している。

金融サービス、ヘルスケア、製薬、小売、テクノロジー、政府といった幅広いセクターに顧客を持ち、米ネットワーク機器大手シスコシステムズ、米航空宇宙局(NASA)、独エンジニアリンググループのシーメンスなどがコヒシティのプラットフォームを使用している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up