for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

1804年製造の希少ドル銀貨、米国で3.7億円で落札

A 1804 Draped Bust Silver Dollar coin which sold at auction for $3.29 million. Stack'sBowers Galleries/Handout via REUTERS

[1日 ロイター] - 米メリーランド州ボルチモアで31日行われたコインのオークションで、1804年製造の米国のドレープト・バスト・シルバー・ダラー硬貨が330万ドル(約3.7億円)で落札された。

オークションの主催者が1日明らかにした。このドル銀貨は現存するわずか8枚のうちの1枚。この他にも、200を超えるコインが競売にかけられた。

コイン商のケビン・リプトンとジョン・アルバニーズが共同で落札した。

2015年に開始された一連のオークションでは、サザビーズとスタック社のバウワーズ・ギャラリーが提携して、ダラスの不動産開発業者マック・ポグー氏と息子のブレント氏が所有するコレクションを競売にかけており、これまでに総額1億700万ドル近くのコインが売却されたという。

ポグー・コレクションは650個以上のコインから構成されるが、コレクターとしての情熱が薄れたため、売却することに決めたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up