December 19, 2019 / 3:14 AM / a month ago

MLB=356億円で移籍のコール、ヤンキース入りは「夢だった」

 MLB投手史上最高の総額3億2400万ドル(約356億円)と報じられている9年契約をヤンキースと結んで移籍したゲリット・コール投手(写真右)が18日、ヤンキースの本拠地であるニューヨークで入団会見を行った(2019年 ロイター/Danielle Parhizkaran-USA TODAY Sports)

[18日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)投手史上最高の総額3億2400万ドル(約356億円)と報じられている9年契約をヤンキースと結んで移籍したゲリット・コール投手が18日、ヤンキースの本拠地であるニューヨークで入団会見を行った。

コールは2008年のドラフトでヤンキースから指名されたものの、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)への進学を選択。それから11年後になってようやくヤンキースの一員となった。

ヤンキース移籍の決断理由を聞かれたコールは、「私の夢だった。それを追う機会を再び得られた。個人的にはヤンキースはリーグ最高の球団だ」と答えた。

またヤンキースのアーロン・ブーン監督は今季20勝5敗、防御率2.50、326三振のコールを獲得したことに「監督として、ほぼ間違いなく最高の投手が自分たちのチームに来ると聞いたなら、それは興奮するものだ」と喜びを示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below