January 14, 2018 / 12:49 AM / 6 days ago

コラム:幸せになる秘訣「モノではなく時間を買おう」

Gail MarksJarvis

[シカゴ 10日 ロイター] - 2018年をもっと幸せな1年にするために、幸福について研究する専門家のアドバイスを聞こう。つまりそれは、「モノではなく、時間を買いなさい」ということだ。

加ブリティッシュ・コロンビア大学の心理学教授であるエリザベス・ダン氏は、ベビーシッターを夜間に数日雇うことで、夫と充実した時間を過ごすことができたとし、このことは自身が手掛ける幸福学の研究結果を裏付けているという。

「とても高かったが、その価値は十分にあった」とダン氏は話す。同氏は著書「『幸せをお金で買う』5つの授業―HAPPY MONEY」の共同執筆者である。

世界は「時間の飢餓」に苦しんでいると、社会学者は指摘する。時間に対するプレッシャーは不安や肥満など、さまざまな病気を引き起こす可能性があることが研究から分かっているが、人々は嫌な仕事を渋々こなしている。

時間を自由にするためにおカネを使うことは、クローゼットを新しい買い物で埋め尽くすよりも幸福をもたらすことが、ダン氏の新たな研究「Buying Time Promotes Happiness」で明らかとなっている。だが、所得や国籍にかかわらず、それを実践している人はわずか28%にすぎない。

家事代行や雪かきを頼んだりすることによって、幸福度は上がるかもしれない。バスではなく、タクシーやライドシェアを利用することで、プレッシャーの大きかった1日が変わる可能性がある。

ダン氏の願いは、ただ不眠を改善したかったというものだった。「ハードな仕事に、子ども、結婚生活、そのどれも手放したくない」と同氏は言う。

幸福を圧迫するようなタスクは個人によってさまざまだが、共通するものもある。ノーベル経済学賞受賞者のダニエル・カーネマン氏の研究によれば、多くの人にとって、1日のうちで最も不快なのは、朝の通勤だという。

<幸福度テスト>

ダン氏とハーバード大学ビジネススクールのアシュリー・ウィランズ助教は、前出の研究「Buying Time Promotes Happiness」のために米国、カナダ、デンマーク、オランダで約6000人を対象に調査を行った。その結果、日常のつまらない仕事をするのに他の誰かにカネを支払ってやってもらっている人はほとんどいなかった。

カナダのバンクーバーでは、各参加者は支出に関する指示とともに40ドルが与えられた。モノを買う日では、シャツやワインなどが購入された。何らかのタスクにカネを使わなければならない日では、掃除や、友人のパーティーのために豆のディップを作ってもらうことなどに使われた。

1日が終わると、参加者は自分がどう感じたかについてはっきりと自覚していたとウィランズ氏は言う。モノを買った場合の幸福度は平均3.7であった一方、自分のために時間を節約した場合のそれは4に上昇した。

ダン氏は現在、なぜ人は時間を節約することにカネを使わないかというテーマについて研究している。

障害となるのは、責任を人にまかせることに対する罪の意識である。ある仕事をしてもらうのに、たとえ対価を払っていても、だ。

また、掃除や食料品を買ってきてもらうのに誰かを雇うには、事前の計画が欠かせない。計画を立てるのが遅すぎてしまうと、多くの人は結局、自分でその仕事をするはめになると、ダン氏は語る。

また、自分がどのようにカネを使っているかについて、人々はあまり考えていない。ダン氏の研究では、所得にかかわらず、チャリティーに寄付したり、何かを経験することにカネを使ったりする方が、モノを買うよりも喜びをもたらすことが分かった。

つまり、モノを買って得られる喜びは長続きしない傾向にあるが、何かを経験した思い出や時間的制約からの不安軽減は長続きする、というのが教訓だろう。

*本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below