October 17, 2018 / 9:24 AM / a month ago

コラム:ビットコインに似た大麻関連株、唯一の違いは

[ニューヨーク 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米国株が先週大幅に下落した局面でも売り対象にならなかった銘柄として、医療用の大麻(マリフアナ)を手掛けるカナダのティルレイ(TLRY.O)が挙げられる。

時価総額は過去3カ月、ビットコインが昨年記録した急上昇をしのぐペースで急拡大し、現在約140億ドルに達する。同業者も軒並み株価が跳ね上がっている。

これら大麻関連株とビットコインにはいくつかの類似性があるが、1つ大きな違いもある。つまり大麻関連株は売上高という価値の裏付けを持っているのだ。

ビットコインが昨年6000ドルから1万9000ドル近くまで高騰したのと同じように、大麻関連企業はイノベーションと莫大な投資利益をもたらした。カナダは今月17日から娯楽目的の大麻使用が解禁され、グランド・ビュー・リサーチはこの市場が世界全体で2025年までに1500億ドルに拡大するとみている。ウォルマート(WMT.N)やコカ・コーラ(KO.N)も関心を寄せる。

またビットコインと同様に、成功がライバルと模倣者の双方を生み出しつつある。カナダのリレントレス・リソーシズRRL.Vは最近、石油掘削から大麻生産に事業転換し、当初重機からビットコイン取引に軸足を移したインディア・グローバリゼーション・キャピタルIGC.Aも今、大麻の取り扱いに転じた。これはかつてロングアイランド・アイスト・ティーがロング・ブロックチェーンに社名変更して株価が180%余りも上昇した経緯をほうふつさせる。

公平に見て多くの大麻生産企業は実際に売上高を計上しており、ビットコインには決してなかった現実世界の価値を有している。ただしそれだけでは市場の熱狂を全く正当化できない。

リフィニティブ・I/B/E/Sのデータによると、北米マリファナ指数を構成する20社の来年の予想売上高に基づく株価収益率(PER)は16倍前後と、大手インターネット企業のPERのおよそ4倍の高さとなっている。

 10月15日、大麻関連株とビットコインにはいくつかの類似性があるが、1つ大きな違いもある。写真は栽培される大麻草。加オンタリオ州で9日撮影(2018年 ロイター/Carlos Osorio)

大麻生産のキャノピー・グロース(WEED.TO)が15日、収入も利益も一切開示していない大麻リサーチ会社エッブの資産取得に約3億3000万ドル(ごく一部が現金、大半は株式)を投じると発表すると、株価が上昇した。

こうした中で当局も警戒感を抱き始めた。カナダの証券当局は国内大麻生産企業の会計処理慣行に懸念を表明し、米ワシントン州はキャンディにそっくりな食用大麻製品の販売禁止に乗り出しており、これは他州も追随する公算が大きい。一方で投機を容易かつ魅力的にしてきた低金利の時代は幕を下ろそうとしている。

ビットコイン価格は、大麻関連株が上昇を始めた時期までに調整を迎え、現在は6500ドル前後とより落ち着いた水準にある。不確実な資産に思い切って賭けようとする投資家はすぐにも資金の振り向け先をまた切り替えたくなるかもしれない。

●背景となるニュース

・カナダ証券当局は10日、国内の大麻生産企業が財務諸表や経営陣のコメントに関して十分な情報を提供していないと批判した。70社を調べた結果、いずれも自社の資産価値評価方法において「問題」があったという。

・カナダでは17日から娯楽目的の大麻使用が解禁される。

・ウォルマートのカナダ子会社は9日、大麻を販売する可能性に関心を持っていると述べた。9月にはコカ・コーラが大麻業界の動向を注視していることを明らかにした。

・米ワシントン州は3日、子どもが興味を持ちかねない食用大麻製品に懸念を示し、キャンディーやチョコレート、ゼリー、グミといった形状の同製品の販売停止を求めた。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below