October 31, 2018 / 2:39 AM / 19 days ago

コラム:中国で急増する超富裕層、世界の富豪と何が違うか

[香港 29日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 長者番付を牛耳っているのはもはや、何世代にもわたり帝国を築いてきた風通しの悪い実業界のドンや不動産業界の有力者ではない。

 10月29日、長者番付を牛耳っているのはもはや、何世代にもわたり帝国を築いてきた風通しの悪い実業界のドンや不動産業界の有力者ではない。写真は中国の人民元紙幣。上海で2011年1月撮影(2018年 ロイター/Aly Song)

スイスの大手行UBSと会計監査大手プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が実施した富豪に関する報告書によると、中国は億万長者2人を毎週新たに生み出している。これらの若く、自ら富を築いたアジア富裕層は「スーパーリッチ」の意味を再定義しつつある。

中国は昨年、ネット業界から新たに55人の億万長者を生み出した。これまでの合計人数は373人に上り、これは世界合計の約5人に1人の計算だ。中国の億万長者が保有する富は前年比で約4割増えて、1兆1200億ドル(約125兆円)に達した。これは、スイス株価指数を構成する銘柄全体の時価総額にほぼ匹敵する規模だ。

現在の増加率に基づくと、中国の億万長者の数は4年以内に米国のそれを上回る。

特に、テクノロジー系が懐を肥やしている。動画共有アプリを運営する北京バイトダンス・テクノロジーズ(北京字節跳動科技)の創業者、張一鳴氏や遺伝子解析を行う北京基因組研究所(BGI)の共同創業者、王俊氏などが有名だ。中国は現在、米国とほぼ同じくらい数多くのユニコーン企業、つまり、評価額が10億ドル以上の非上場ベンチャー企業を生み出している。

とはいえ、中国の富豪は世界の富豪と著しく異なっている。彼らの平均年齢は55歳で、他国の富豪よりも10歳ほど若い。富を築くスピードも速く、より早い時期に自社を上場している。中国の新経済は旧経済をしのぎ、新たな億万長者の17%は過去10年以内に創業した人たちだ。これは米国の2倍以上に当たる。

中国の億万長者は大胆なリスクテイカーでもある。その結果、入れ替わりも早い。同国では昨年、106人が「スーパーリッチ」の仲間入りをしたが、同時にその約半分に当たる数がリストから転落しており、全体的な増加数は抑制されたものになっている。

当局が汚職取り締まりを強化する中、中国の富豪はあまりにも監視の目を引きすぎることを懸念するだろう。

このように、世界で台頭する新たな富豪たちはまったく異質なのである。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below