December 27, 2017 / 2:25 AM / 10 months ago

コラム:クレジット市場、2018年は高揚後に沈滞へ

[ロンドン 26日 ロイター BREAKINGVIEWS] - クレジット市場の借り手は来年、最後の良い思いを味わえるだろう。企業経営者と投資会社は世界的な経済成長加速が見込まれる中で、より大胆になる。彼ら、彼女らは中央銀行の緩和巻き戻しが進む前に、低コストで資金を確保しようと躍起になるとみられる。

 12月26日、クレジット市場の借り手は来年、最後の良い思いを味わえるだろう。写真は米ドル紙幣。シンガポールで6月撮影(2017年 ロイター/Thomas White/Illustration)

ただし、明るいムードは1年間ずっと続かないかもしれない。

経済活動が上向いたといっても、まだリスクの高い資金調達が急増しているわけではない。トムソン・ロイターのデータによると、1─11月の企業合併・買収(M&A)総額は世界全体で4%減少した。しかしプライベートエクイティ(PE)が支援したディールは32%増えており、来年はさらに活発化するはずだ。既に欧州ではいくつかの大手PEが取引に関与している。例えばKKR(KKR.N)は英蘭系日用品大手ユニリーバ(ULVR.L)からマーガリンとスプレッド事業を買い取ることに合意した。

PEがこうした投資に動くには十分な理由がある。プレキンによると、手元に保有する未使用の資金は1兆ドル近い。さらにシティグループの試算で来年の世界の成長率が今年見込みの3.2%から3.4%に上振れる点からすると、思い切ったビジネスプランを即席でまとめ上げる方が満足感は高まる。

そして債券やローンの投資家は、引き続きコストの低い資金を提供してくれる。政策金利は低水準で、中銀の資産買い入れ規模も徐々にしか縮小しない。欧州中央銀行(ECB)は少なくとも9月まではバランスシートを拡大する予定で、毎月平均70億ユーロの投資適格社債を買うことによって、他の投資家は相対的にリスクの高いジャンク債を購入せざるを得なくなっている。同時に、フィッチ・レーティングスが米ジャンク債の来年のデフォルト率は2%と、景気後退局面以外の過去平均の2.3%を下回とみていることから、ジャンク債の妙味を薄れさせる要素も見当たらない。

とはいえさまざまなリスクは増大しつつある。S&Pグローバル・マーケッツ・インテリジェンスの子会社LCDによると、今年のシニア級のレバレッジド・バイアウト・ローン(LBO)における利払い・税・償却前利益(EBITDA)に対する平均的な借り入れ比率は4.6倍で、直近ピークの2007年並みになった。

企業経営者の攻撃的姿勢も高まりつつある。ドイツのホッホティーフ(HOTG.DE)が提示したスペインのインフラ企業アベルティスABE.MCへの買収案を見ると、ホッホティーフの借入金はEBITDAの5倍を超えている。

一方で経済成長の加速は、中銀の利上げと、想定よりも急速なバランスシート縮小を促す可能性がある。そうなれば来年のクレジット市場は、パーティーに酔いしれた後、沈滞の時間が訪れてもおかしくない。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below