March 6, 2018 / 8:45 AM / 9 months ago

コラム:独伊の政治情勢、ユーロ圏改革占うシグナル混在

[ロンドン 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ユーロ圏の最近の政治情勢は、ドイツで主要政党による大連立合意が成立する一方、イタリアの総選挙はどの政党も議会で過半数を取れない不安定な結果が見込まれ、改革への期待を後押しする動きとしぼませる動きが混在している。

 3月5日、ユーロ圏の最近の政治情勢は、ドイツで主要政党による大連立合意が成立する一方、イタリアの総選挙はどの政党も議会で過半数を取れない不安定な結果が見込まれ、改革への期待を後押しする動きとしぼませる動きが混在している。写真はイタリアの民主党支持者。フィレンツェで2日撮影(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

欧州中央銀行(ECB)は危機対応の手立てが残り少なくなっており、ユーロ圏は銀行同盟などの改革遂行が遅れると高い代償を払うことになりかねない。

ドイツは第2党社会民主党(SPD)が党員投票でメルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との大連立合意を承認し、ユーロ圏改革に向けた障害が1つ取り除かれた。域内の経済大国であるドイツとフランスで総選挙が決着してユーロ圏統合推進派が国のかじ取りを担うことになり、事態が大きく動く可能性がある。

ユーロ圏改革への期待で注目されるのは次の2点だ。1つはユーロ圏全体をカバーする銀行預金保証制度を成立し、銀行同盟を完成すること。これにより銀行や各国経済は金融危機に対する抵抗力が高まる。

2つ目はユーロ圏の金融安全網である欧州安定メカニズム(ESM)を強化し、欧州版の国際通貨基金(IMF)のような形に改めること。ドイツのSPDとCDUは連立合意でESM強化をうたっている。

しかし改正ESMの効果についてはユーロ圏内部にも異論が多い。オランダのルッテ首相は2日、改正ESMは最後の手段と位置付けるべきで、財政破綻した国はまず債務の再構築を図る必要があると主張し、改革に否定的な姿勢を示した。

イタリア総選挙の結果を受けて改革はさらに遅れるかもしれない。どの政党も議会で過半数を握れないハングパーラメントは珍しいことではないが、反体制派でユーロ圏統合に批判的な「五つ星運動」と「同盟」が選挙で躍進し、両党の得票率は合わせて50%を超える見通しだ。両政党はいずれも歳出拡大を求めている。銀行がソブリン債を手放すという預金保険制度の主要条件を両党が支持することはなさそうだ。

ユーロ圏改革の見通しは以前は暗かったが、域内経済が力強く回復し、改革遂行の好機が生まれている。ECBは債券買い入れプログラムの縮小に取り組んでいるが、新たな金融危機が起きた場合の対応策があまり残っていない。ユーロ圏各国政府が手をこまねいていると次の危機への備えが不足しそうだ。

●背景となるニュース

*4日行われたイタリア総選挙は、5日の速報段階で両院とも過半数を獲得する政党がないハングパーラメントとなっている。反体制派の「五つ星運動」と極右の「同盟」の得票率が合わせて50%を超える見通しだ。

*ドイツ第2党社会民主党(SPD)は党員投票で、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との大連立合意を承認した。投票結果が4日公表された。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below