June 19, 2018 / 2:47 AM / a month ago

コラム:グーグルの中国JD出資、「本命」は対アマゾン

[ニューヨーク 18日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米アルファベット傘下のグーグル(GOOGL.O)が、中国の電子商取引大手、京東商城(JDドットコム)(JD.O)に5億5000万ドル出資する。ただ株式保有率は1%に満たず、同社への直接的な影響は限られるだろう。

 6月18日、米アルファベット傘下のグーグルが、中国の電子商取引大手、京東商城(JDドットコム)に5億5000万ドル出資する。写真はグーグルのロゴ。パリで5月撮影(2018年 ロイター/Charles Platiau)

今回の提携はむしろ、アルファベットが米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)および中国のアリババ・グループ(BABA.N)という電子商取引の両雄に戦いを挑むのをあきらめておらず、将来的に中国市場での起死回生を見据えていることを示唆している。

アルファベットとJDの利害はあまり一致しない。JDの事業モデルは中国企業としてはアマゾンに最も近く、国内市場での物流や小売りを抑えている。対照的にグーグルはインターネットサービスとデータ分析を熟知している。

しかし両社には共通の話題がある。いかにしてアマゾンとアリババに対抗していくかだ。グーグルはおむつからダイヤモンドに至るまで、あらゆる商品の検索結果に広告を掲載することで大きな収益を得ている。アマゾンの台頭は、より多くの検索および広告がグーグルを飛ばして同社のプラットフォーム内で完結する可能性を示している。JDとしても、アマゾンとアリババという巨人に圧倒されるリスクがある。

アルファベットとJDの提携は、最終的に両得となるかもしれない。JDはグーグルと組むことで国外でも顧客を獲得できる可能性がある。JDの株式約12%を保有する米小売り大手ウォルマート・ストアーズ(WMT.N)との相乗効果も考えると、世界で戦える電子商取引大手への道も現実味を増す。

一方、JDはグーグルに配送について教えを施すことができる。アマゾンとアリババの勢力を抑えることは、JDとグーグル双方の利益にかなう。米中の貿易摩擦が激化する中でも、両社はお互いの市場で相手を利用し合える。

しかし提携効果は目に見えない程度にとどまるかもしれない。新たな海外市場への進出を試みる小売企業はたいてい苦戦する。アマゾンも中国で苦労した。アルファベットは自動運転車や光ファイバー網、ソーシャルメディア、バイオ技術など戦略的な分野に挑んでいるが、四苦八苦している。最近ではインドネシアの配車サービス企業に出資したが、どうみても相性は良くなさそうだ。

JDへの少額出資は小さな一歩に過ぎない。アマゾンとアリババはまだ焦る必要はない。

●背景となるニュース

*米アルファベット傘下のグーグルは中国の電子商取引大手、京東商城(JDドットコム)に5億5000万ドルを出資して戦略的提携関係を結ぶ。両社が18日に発表した。グーグルの出資率は1%に満たない。

*両社は、グーグルが抑える巨大市場およびデータ分析力と、物流におけるJDの経験を組み合わせる計画。

*JDの株主にはウォルマートや中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)、競合するアリババなどが含まれる。ウォルマートは2年前に中国のオンライン事業をJDに売却し、現在の株式保有率は12%となっている。

*グーグルの携帯電話基本ソフト(OS)アンドロイドは中国で人気があるが、検索エンジンやアプリ・ストア、電子メールの「Gメール」など大方のネット商品は中国では禁止されている。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below