July 5, 2018 / 7:25 AM / 3 months ago

コラム:中国一帯一路に暗雲、「待った」をかけたマレーシア

[シンガポール 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - マレーシアのマハティール首相は、中国の「一帯一路」構想にブレーキをかけている。建設費200億ドル(約2.2兆円)の東西海岸を結ぶマレーシア鉄道建設作業に「待った」をかけたのだ。

 7月5日、マレーシアのマハティール首相(写真)は、中国の「一帯一路」構想にブレーキをかけている。プトラジャヤで6月撮影(2018年 ロイター/Lai Seng Sin)

広範囲にわたる1兆ドル規模の一帯一路プロジェクトでは異例のつまずきだ。

中国の習近平国家主席が現代のシルクロード沿いに貿易回廊を拡大する中、どの周辺国よりも長年良好な関係を保ち、戦略的な位置にあるマレーシアは、もっとも中国から恩恵を受けている国の1つだった。

今回鉄道敷設を中止したマレーシアのイースト・コースト・レール・リンク(ECRL)は、中国の原油輸入にとって、きわめて重要な海上路となるマラッカ海峡と南シナ海をつなぐはずだった。

このような事態が起こり得るという警告を、中国は十分に受けていた。今年の選挙活動でマハティール氏は、中国輸出入銀行が費用のほとんどを融資する全長約700キロに及ぶこの鉄道建設について、コストが高く意味がないと語っていた。

また、一帯一路を巡り汚職疑惑が浮上したことも、マハティール首相に鉄道建設を中止する大義名分を与えた。例えば、英紙フィナンシャル・タイムズによると、それぞれ10億ドル規模のパイプライン建設プロジェクト2件に対する中国融資は、疑惑の渦中にあるマレーシアの政府系ファンド「1MDB」の債務返済に使われた可能性がある。

とはいえ、鉄道建設の中止は、どちらかというと交渉のための戦術である可能性が高い。完全なキャンセルとなれば違約金を支払わねばならず、主に下請け作業に使われた少なくとも50億ドルの一部が無駄になってしまうからだ。さらに言えば、マレーシアは、より貧しい東沿岸部の開発によって大いに恩恵を得ることになるからだ。

むしろ、劇的なコスト削減が必要だと発言しているマレーシアのリム・グアンエン財務相とマハティール首相が、一帯一路でもっとも戦略的なプロジェクトの1つであることにほぼ間違いない自国の鉄道建設において、中国政府の柔軟さを試している可能性が高い。

予算への圧力と当初の見積もりに追加費用が上積みされていることを踏まえれば、延期する十分な理由がある。プロジェクトの範囲と最終的な費用は縮小される可能性がある。

こうした全てを背景に、マハティール氏は他の国際的プロジェクトにおいても強硬的な態度に出る可能性がある。その中には、シンガポールと自国を結ぶ高速鉄道計画も含まれる。

中国にとってさらに悪いことには、一帯一路において他の各国政府も同様の考えをもつかもしれないことだ。自国の請け負い業者を増やしたり、より良い融資条件を求めようとしたりする国が出てくるかもしれない。

好戦的なマレーシアは、中国の前途に待ち受ける多くの障害のほんの1つにすぎない可能性がある。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below