Reuters logo
コラム:中国「一帯一路」を成功に導くAIIBの秘策
2017年7月3日 / 03:27 / 3ヶ月前

コラム:中国「一帯一路」を成功に導くAIIBの秘策

 6月30日、中国の大規模インフラ計画「一帯一路」に、投資家はまだ乗り気ではない。中国・大連で開催された夏季ダボス会議で28日撮影。提供写真(2017年 ロイター/China Stringer Network)

[香港 30日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国の大規模インフラ計画に、投資家はまだ乗り気ではない。2013年に打ち出した「一帯一路」構想により、中国は欧州へと続く古代シルクロードのネットワークを海路とともによみがえらせたいと考えている。

中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)は環境に配慮した事業に資金使途を限る「グリーンボンド」を発行することで、それに手を貸すことができるだろう。

「一帯一路」に参加するパキスタンのような一部の国は、同構想に非常に前向きだ。一方、民間の投資家層は、それほど乗り気ではない。中国・大連で開催された夏季ダボス会議の同プロジェクトに関するパネルでは、懐疑的な反応が見られた。

同会議に参加した企業幹部や投資家はBreakingviewsに対し、プロジェクト選考過程のスピードや不安定な中央アジア諸国での稼働リスクなど、さまざまな懸念があると語った。

設立の背景に「一帯一路」を金融面で後押しする狙いもあったAIIBが、これまでに打ち出したエネルギー・インフラ計画への投資額はわずか28億ドル(約3145億円)。しかもこのすべてが直接、中国の基本計画に関連しているわけではない。これは、アジア地域におけるインフラ格差の推定額23兆ドルと比べてはるかに小さい。

したがって、「グリーンファイナンス」が役に立つ可能性がある。AIIBより歴史の古い欧州投資銀行(EIB)は、グリーンボンドの発行において先駆的存在である。鉄道や水路といったシルクロード計画は、もしそれらが、例えば二酸化炭素を排出する車両用道路にとって代わるのであれば、持続可能な資金供給を受けるにふさわしいと言える。

米格付け大手ムーディーズから最高格付けのトリプルAを付与されたAIIBが、そのようなプロジェクトに資金提供するためグリーンボンドを発行するのであれば、投資家を呼び込むことができるだろう。

需要はすでに存在する。米国がパリ協定から脱退を表明したにもかかわらず、グリーンファイナンスは存在力を高めている。グリーンボンド発行額は昨年にほぼ倍増し、約700億ドルに達した。今年は1500億ドルに達する可能性があると、ロビー団体の気候債券イニシアチブ(CBI)は指摘する。

とはいえ、とりわけ中国においては、資金提供されるプロジェクトの環境面での資質には疑問が残る。また、資金が本来提供されるはずのプロジェクトに回らない可能性を危惧する声も聞かれる。したがってAIIBはプロジェクトを慎重に選考する必要がある。

AIIBは中国の経済外交における重要要素である。一度の過ちがその評判をおとしめ、中国の壮大な一帯一路を損なう可能性もあるのだ。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below