November 30, 2015 / 3:50 AM / 4 years ago

コラム:難民受け入れで孤立化するドイツ、方針転換はあるか

[ロンドン 26日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は、内戦を逃れてきたシリア難民には国境を開放するスタンスを貫いてきた。だがここ数カ月で、高まる一方の国内批判や支持率の急降下、連立与党内部の足並みの乱れといった痛手を被っている。

 11月26日、メルケル独首相(写真)は、シリア難民には国境を開放するスタンスを貫いてきた。だがここ数カ月で、高まる一方の国内批判や支持率の急降下、連立与党内部の足並みの乱れといった痛手を被っている。ベルリンで25日撮影(2015年 ロイター/Fabrizio Bensch)

だが同首相にとってより困難な課題は、中東からの難民締め出しをドイツに望むフランスの要請をはねつけることだろう。この要請を無視すれば、欧州の統合が危うくなる可能性がある。

バルス仏首相は25日、欧州各国は中東からの難民に対して国境を閉鎖するべきと述べ、ドイツを暗に批判した。欧州の政治家がドイツの難民危機対応を批判したのはこれが最初ではない。これより以前には、ハンガリーのオルバン首相やポーランドの新政府もドイツにジャブを浴びせていた。

だが歴史的および戦略的な理由から、フランスはドイツに対してより強力な圧力をかけてくるだろう。西の隣国であるフランスはドイツにとって最大の貿易相手国であり、欧州連合(EU)の共同設立者でもある。13日に発生した凄惨(せいさん)なパリ同時攻撃を受けて、フランス政府内ではイスラム過激派によるテロ撲滅を望む声が高まっている。このため、ドイツ国内ではメルケル首相に批判的な党内部の声が大きくなってきた。

メルケル首相は、門戸を開放する人道的・実用的な理由を挙げている。だが、政治的・経済的な理由から、一時的に国境を封鎖する必要が出てくるかもしれない。

ドイツがこの措置に踏み切らなければ、欧州域内をパスポートなしで往来できる「シェンゲン協定」にフランスが永久に背を向けるリスクが生じてくる。その場合、企業の取引コストは押し上げられ、欧州の経済統合は後退することになるだろう。

メルケル首相がドイツ連邦議会において、ドイツは今後も難民政策を転換しないと宣言したのと同じ日、欧州委員会のユンケル委員長は、「シェンゲン協定」がもし崩壊すれば、単一通貨ユーロは意味を持たなくなると警告した。

メルケル首相は在任10年間において、自身が世論の支持を失えば、方針転換もためらわないことを示してきた。2011年の福島第一原発事故後に脱原発政策にすばやく転換したことや、2012年6月にユーロ圏の「銀行同盟」設立を支持したことを思い返してみればいい。

ドイツが独自路線を突き進むことはできないということも、欧州の歴史から得られる重要な教訓だ。メルケル首相が進める孤立主義的な門戸開放政策は、例え善意から出たものであっても、長くは続くはずがない。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below