Reuters logo
コラム:宗教化するテスラ熱、株価高騰の根拠薄弱
2017年2月23日 / 03:00 / 9ヶ月後

コラム:宗教化するテスラ熱、株価高騰の根拠薄弱

[ニューヨーク 22日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)に対する熱狂が宗教の域に達している。株価は過去3カ月で43%上昇したが、第4・四半期決算には株価高騰を納得させてくれる要因が何ひとつ見当たらない。テスラ株を保有することは、創業者であるイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)を崇める行為としての色彩がいよいよ濃くなってきた。

 2月22日、米電気自動車(EV)大手テスラに対する熱狂が宗教の域に達している。写真は、仏カレーにある同社EVの充電スポット。昨年10月撮影(2017年 ロイター/Phil Noble)

テスラの時価総額は約450億ドルと、今や日産自動車(7201.T)を大幅に上回り、フォード・モーター(F.N)にあと60億ドルと迫っている。2019年の予想利益に基づく株価収益率(PER)は実に46倍だが、これを正当化するような具体的材料は乏しい。

マスク氏の功績の素晴らしさは否定のしようがない。テスラの昨年の生産台数は「モデルS」、「モデルX」を併せて約8万3000台で、前年比64%増加した。自動車の売上高は70%増なので、1台当たりの収入が増えていることが分かる。

とはいえ、2018年の目標生産台数の50万台にはまだ距離がある上、今年上期の見通しである5万台も高い目標だ。マスク氏が増産を達成するための時間はどんどん短くなっている。

50万台目標達成の成否は、今年下期に生産開始する新型セダン「モデル3」にかかっている。しかしモデル3の最低価格は3万5000ドルなので、モデルSやモデルXに比べて利ざやは格段に小さいだろう。同社全体で見た自動車関連コストの伸びは売上高の伸びを3%ポイント下回るにすぎず、あまり余裕はない。

その上、同社はモデル3の生産準備に最大25億ドルの追加投資を計画している。年末の数字に基づくと、これによって手元資金は10億ドルを下回る見通しで、株式の追加発行を迫られるのはほぼ確実。この可能性は株価を圧迫しこそすれ、押し上げる要因ではないはずだ。

しかも、テスラが昨年買収した太陽光パネル会社ソーラーシティがどんな役割を果たすのかは謎に包まれたままだ。資金調達の必要性や、黒字化の時期を巡る疑問もつきまとう。しかしテスラに熱を上げるファンには、こうした数々の課題が目に入らないようだ。

●背景となるニュース

*テスラが22日発表した第4・四半期決算は損失が1億2130万ドルで、アナリスト予想より大きかった。「モデル3」については、9月までの量産開始に向けて順調に進んでいるとした。

*同社は今年上期に「モデルS」と「モデルX」合わせて4万7000─5万台を出荷する見通しを示した。「モデル3」の生産開始を控え、20億─25億ドルの設備投資を計画していることも明らかにした。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below