July 30, 2018 / 12:14 AM / 5 months ago

コラム:トランプ政権下の米GDP、振れ幅拡大の可能性

[ワシントン 27日 ロイター BREAKINGVIEWS] - トランプ米政権の下で国内総生産(GDP)を予想するのは、何が出てくるかとはらはらする感覚が以前より強まり、同時につかみどころのなさも増しつつある。

 7月27日、トランプ米政権の下で国内総生産(GDP)を予想するのは、何が出てくるかとはらはらする感覚が以前より強まり、同時につかみどころのなさも増しつつある。写真はトランプ米大統領。ペンシルベニア州で昨年10月撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)

第2・四半期のGDP速報値は前期比年率4.1%増としっかりした伸びとなった。貿易相手国からの報復関税発動前の駆け込み輸出がプラスに働いたほか、消費支出が減税に支えられた。こうした特異な動きにより、GDPの振れを読み解く作業は一層難しくなりそうだ。

トランプ大統領は27日、第2・四半期の成長を押し上げた大きな要因の1つが貿易赤字の縮小だったと胸を張った。米国の企業や農家が製品の海外出荷を急いだ結果、純輸出のGDP成長率に対する寄与度は1.1%ポイントに達した。減税が追い風になった消費の寄与度は2.7%ポイントだった。減税は企業の支出も促したものの、大半は在庫に振り向けられたため、民間投資全体では成長率を0.1%ポイント弱押し下げる形になった。

第3・四半期は残念な結果になってもおかしくない。カナダや中国、欧州連合(EU)、メキシコが米国の鉄鋼・アルミニウム輸入制限に対抗して導入した関税が発効したのは6月と7月だった。4月と5月に増加した米国の輸出は6月に落ち込み、6月単月の貿易赤字は5.5%増えて683億ドルになっていた。

米政府がさらに関税を課し、その報復措置が講じられる事態になれば、米国の成長率に悪影響を及ぼすだろう。米商務省は輸入自動車・自動車部品が安全保障面で脅威かどうかの調査を今後完了し、場合によっては20─25%の関税が発動されかねない。トランプ政権は秋には新たに2000億ドル相当の輸入中国製品を関税対象とする公算も大きいし、米国とEUが合意した協議で双方の関税が下がるかどうかは依然として定かではない。

トランプ氏は、第2・四半期の高成長は持続可能だとアドバイザーから伝えられたと述べ、第3・四半期の成長率も「際立ったもの」になるとの見通しを示した。しかし貿易摩擦や財政刺激によって、しばらくはGDPがアップダウンを繰り返す恐れが出てきている。GDPの変化は、トランプ氏が司会を務めていたリアリティ番組並みに、劇的また移ろいやすいものなっているのだ。

●背景となるニュース[nL4N1UN4BO]

*米商務省が27日発表した第2・四半期GDP速報値は、前期比年率4.1%増で、ロイターがまとめたエコノミスト予想に一致した。

*成長率に対する消費支出の寄与度は2.69%ポイント、純輸出は1.06%ポイント。第1・四半期GDPは前期比年率2.2%増に改定された。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below