July 30, 2018 / 9:20 AM / 3 months ago

インタビュー:貿易戦争でも中国株の選別投資に妙味=コムジェスト

[東京 30日 ロイター] - 仏資産運用会社コムジェストのアジア株式運用責任者、デイヴィッド・レイパー氏(香港在勤)は、米中の貿易戦争が懸念される中でも新興国市場では中国株の選別投資に妙味があるとの見解を示した。特に大手生命保険会社が魅力的という。

26日実施したロイターとのインタビューで語った。

コムジェストはパリに本拠地を置く独立系の資産運用会社で、特に新興国の株式運用に力を入れている。3月末時点の運用資産は339億ドル(約3.8兆円)。

主なやり取りは以下の通り。

──米連邦準備理事会(FRB)が利上げを進めているのに加え、米中の貿易戦争懸念も高まるなど、新興国資産への逆風が警戒される状況だ。

「われわれのファンドは、アジア株式(除く日本)と新興国株式ファンドともに、中国の銘柄がポートフォリオの上位10銘柄のうち過半数を占めている。保有銘柄の国別内訳を見れば、中国がダントツの1位だ」

「これはここ数年のことだ。われわれのアジア株式ファンドにおいても、2007─08年当時、ポートフォリオに中国株が占める比率は5%未満に過ぎなかった。それがこの10年で右肩上がりに増え、足元では50%に迫る勢いだ」

「とはいえ、われわれは中国株式全体が良いと考えているわけではない。あくまでも、一部の中国企業が魅力的だと言っている。自社のリサーチをもとに、長期的に成長が見込めるか否かという観点から選別した結果、ポートフォリオに中国企業が多く入ったということだ」

「とりわけ、中国人寿(China Life Insurance)(601628.SS)、中国平安保険(Ping An Insurance)(601318.SS)といった大手保険会社が保有銘柄の上位にきている。新興国の場合、その成長ステージや所得水準ごとに消費性向がシフトする。中国については、生活必需品のニーズがある程度満たされ、ヘルスケア需要が高まる段階にあるため、保険株が有望だと考える」

「中国平安保険は大都市圏で、中国人寿については少し規模の小さな地方都市圏で圧倒的なシェアを持つ。いずれも広範な代理店ネットワークがあり、現地でのネームバリューは外資系競合に勝る。たとえ貿易戦争や人民元の変動があったとしても、需要が大きく損なわれないビジネスだと言える」

──為替市場ではドル高・人民元安が進行中だ。貿易戦争が激化する懸念に備えて、輸出関連銘柄をあえて避けるなどの投資戦略をとっているか。

「たしかに、輸出株は比較的少ない。ただしこれも、足元の米中貿易戦争懸念を受けてポートフォリオを変更したわけではなく、もともとそうだった。実際には貿易戦争懸念の高まりを想定してポートフォリオを見直す必要性があるかどうか検討はしたのだが、結果的に大きな変更は行わなかった」

「もちろん、ポートフォリオが貿易戦争の深刻化により影響を受けるリスクはゼロではない。われわれの保有銘柄で最大の輸出株といえば、上位10銘柄に入っている台湾の(世界最大の半導体受託製造)TSMC(台湾積体電路製造)(2330.TW)だ」

「仮に貿易戦争が激化したとして、もしもTSMC製品に関税がかけられたとして、彼らの顧客はアップル(AAPL.O)やクアルコム(QCOM.O)、エヌビディア(NVDA.O)といった米企業だが、簡単に仕入れ先を変更できるだろうか。また米国企業は関税を理由に、発注先をTSMCからインテルに変更できるだろうか。しないだろう。つまり、簡単には代替されにくいだろうとの考えだ」

「それでも、今後も貿易戦争をはじめ様々なノイズは起きるだろう。ファンドマネジャーとしては必ずしもそのようなノイズを歓迎するわけではないが、われわれのような長期目線の投資家にとって、ボラティリティーの上昇はむしろ買いの好機を提供することにもなる」

インタビュアー:植竹知子 編集:伊賀大記

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below