April 4, 2019 / 8:11 AM / 2 months ago

伊ウニクレディト、独コメルツ銀への買収提案を計画=FT

 4月4日、イタリアの銀行大手ウニクレディトは、ドイツのコメルツ銀行に対する数十億ユーロの対抗買収案を用意している。写真はフランクフルトで3月撮影(2019年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[ベンガルール/フランクフルト 4日 ロイター] - イタリアの銀行大手ウニクレディト(CRDI.MI)は、ドイツのコメルツ銀行(CBKG.DE)に対する数十億ユーロの対抗買収案を用意している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が4日、関係筋の話として報じた。

コメルツ銀はドイツ銀行(DBKGn.DE)との間で合併を協議している。

FTによると、ウニクレディトはコメルツ銀の相当の株式を取得し、傘下の独ヒポフェラインス銀行と統合させる計画。

統合後の銀行はドイツを拠点とする一方で、ウニクレディトはイタリアの本部と上場を維持するという。

ウニクレディト、コメルツ銀、ドイツ銀はいずれも報道に関するコメントを控えた。

寄り付き前の取引で、コメルツ銀の株価は0559GMT(日本時間午後2時59分)時点で3.6%高。ドイツ銀行株は0.4%高。

コメルツ銀とドイツ銀を巡っては、合併協議のペースを巡って意見が対立していると前日に報じられていた。[nL3N21L4JW]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below