May 13, 2020 / 6:29 AM / 3 months ago

独コメルツ銀、第1四半期は2.9億ユーロの赤字 通年見通しは示さず

[フランクフルト 13日 ロイター] - ドイツのコメルツ銀行が13日発表した2020年第1・四半期決算は、リストラ費用や新型コロナウイルス感染拡大が響き、純損益が2億9500万ユーロ(3億1999万ドル)の赤字に転落した。赤字幅はアナリスト予想の2億4000万ユーロを上回った。

前年同期は1億2200万ユーロの黒字だった。

同行は、通年の見通しを示すことは困難だとした。

オルロップ最高財務責任者(CFO)は「今年はコスト管理をさらに厳格に行う」と述べた。

同行は昨年にドイツ銀行との合併交渉が打ち切りになったことを受け、一段のコスト削減を進めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below