for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マルハニチロHD<1334.T>が10年3月期予想を下方修正、水産物が不振

 [東京 19日 ロイター] マルハニチロホールディングス1334.Tは19日、2010年3月期の連結業績予想を下方修正したと発表した。マグロ・カツオ類の不漁や価格低迷が響く。

 個人消費の低迷によって高級食材のクロマグロをはじめ、スリミなど主要水産物の価格低迷も深刻で、10年3月期の売上高は従来予想の9000億円から8500億円(前年同期は8974億円)、営業利益は従来予想の200億円から130億円(同155億円)に下方修正した。当期純利益予想は、マダガスカル子会社の株式譲渡による事業整理損失引当金の戻し入れが発生し、従来予想の40億円から35億円(前年同期は62億円の当期純損失)の下方修正にとどまった。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up