for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三井住友海上などAA─に格下げ、あいおい損保などAA─に格上げ=S&P

 [東京 26日 ロイター] スタンダード&プアーズ(S&P)は26日、三井住友海上火災保険<0#8752=JFI>、三井住友海上きらめき生命保険(東京都千代田区)、三井住友海上メットライフ生命保険(東京都中央区)の保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをAAからAA─に引き下げた。同時に、あいおい損害保険8761.T、ニッセイ同和損害保険8759.Tの保険財務力格付けと長期カウンターパーティ格付けをA+からAA─に引き上げた。

 S&Pによると、格付けは、三井住友海上グループ、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険が4月1日付で発足する持ち株会社、MS&ADインシュアランスグループホールディングスのもとで経営統合することに伴い、各社の格付けに新グループ(MS&ADインシュアランスグループ)の信用力とグループにおける各社の位置づけを反映させている。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックするとご覧になれます。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up