for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

デンソー<6902.T>、11年3月期連結営業利益は1.0%増の1380億円=市場予測は1654億円

[東京 28日 ロイター] デンソー6902.Tは28日、2011年3月期の連結営業利益が前年比1.0%増の1380億円になるとの見通しを発表した。トムソン・ロイター・エスティメーツによる主要アナリスト16人の予測平均値1654億円を下回った。

 連結売上高は前期比2.8%増の3兆0600億円、純利益は同33.5%増の980億円を見込む。

 米国経済の持ち直しや中国・インドなど新興国市場の成長により世界の自動車市場は緩やかに拡大するが、日本や欧州での買い替え補助金など政府支援策の終了による反動減や、ギリシャの財政問題や円高懸念もあるとして、営業損益段階ではほぼ横ばいにとどまる計画だ。

 10年3月期の営業利益は1366億円(前期は373億円の赤字)になり、トムソン・ロイター・エスティメーツによる主要アナリスト15人の予測平均値1207億円を上回った。

 連結売上高は前期比5.3%減の2兆9767億円、純損益は734億円の黒字に転換した(前期は840億円の赤字)。

 中国やアジア市場を中心に自動車需要が回復したが、為替差損で減収となり、固定費削減で黒字を確保した。

記事中の企業の関連情報は各コードをダブルクリックしてご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up