for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油価格急回復に驚き、目先は不安定な値動き=米コノコCEO

 6月11日、米エネルギー大手コノコフィリップスのランス最高経営責任者(CEO)(写真)は10日、米原油価格が急回復していることに驚きを表明するとともに、目先、不安定な値動きを続けるだろうとの見方を示した。写真は千葉で2017年4月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[10日 ロイター] - 米エネルギー大手コノコフィリップスCOP.Nのランス最高経営責任者(CEO)は10日、米原油価格が急回復していることに驚きを表明するとともに、目先、不安定な値動きを続けるだろうとの見方を示した。

4月の原油相場は平均で1バレル=20ドルと歴史的安値に落ち込んだが、現在は2倍の40ドル近い水準で取引されている。

ランス氏は米国独立系石油協会(IPAA)が主催したオンライン・セミナーで「こんなに早く回復して驚いている」と述べた。

米シェールオイル生産会社は価格回復に伴い、生産削減方針を撤回し始めている。

米エネルギー情報局(EIA)の最新データによると、5日までの1週間で米原油在庫は570万バレル増加し、計5億3810万バレルと史上最高水準に達した。

ランス氏は、自社の生産削減を取り止めるかについては言及しなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up