for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独バイオ製薬モルフォシス、米コンステレーションを17億ドルで買収

 6月2日、独バイオ製薬会社モルフォシスは、がん治療薬で強みを持つコンステレーション・ファーマシューティカルズを17億ドルで買収すると発表した。写真は都内で2011年8月撮影(2021年 ロイター/Yuriko Nakao)

[ベルリン 2日 ロイター] - 独バイオ製薬会社モルフォシスは2日、がん治療薬で強みを持つコンステレーション・ファーマシューティカルズを17億ドルで買収すると発表した。試験段階にある先進的ながん治療薬を取得し、医薬品開発の幅を広げる。

モルフォシスはコンステレーション株1株当たり現金34.00ドルを支払う。これは1日の終値に約68%上乗せした水準。買収は第3・四半期に完了する見込みとしている。

モルフォシスは買収による財務上の負担を減らすために保有する権利の一部を米バイオ医薬品投資企業ロイヤルティ・ファーマに14億2500万ドルで売却した。米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の乾癬治療薬「トレムフィア」の売り上げに対するロイヤルティなどが含まれる。

モルフォシスにとって今回の買収はコンステレーションのエピジェネティクス研究を取り込む狙いがある。

モルフォシスの株価は63.06ユーロと2017年9月以来の安値を記録した。コンステレーションは65.9%急伸して33.57ドルとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up