April 24, 2020 / 7:50 AM / 3 months ago

米コンチネンタル・リソーシズ、シェール生産の大部分を停止

 4月24日、米石油・ガス開発会社コンチネンタル・リソーシズは、米国内でのシェール生産の大部分を停止するとともに、一部顧客に対し現在の価格で提供することは困難と通知した。写真はノースダコタ州ウィリントンで2015年1月撮影(2020年 ロイター/Andrew Cullen)

[23日 ロイター] - 米石油・ガス開発会社コンチネンタル・リソーシズ (CLR.N)は、米国内でのシェール生産の大部分を停止するとともに、一部顧客に対し現在の価格で提供することは困難と通知した。関係筋が明らかにした。

3人の関係筋によると、同社は米ノースダコタ州バッケン鉱区での掘削をすべて停止し、油田の大部分を閉鎖した。同鉱区での今年の生産高は日量約15万バレル。

ノースダコタ石油審議会の代表によると、バッケン鉱区産の原油は今週、米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物CLc1を大きく下回る1バレル=3ドル程度で販売されていた。

同社のコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below