Reuters logo
10月コンビニ売上高は1.1%減、7カ月連続マイナス=FC協会
2014年11月20日 / 07:52 / 3年前

10月コンビニ売上高は1.1%減、7カ月連続マイナス=FC協会

[東京 20日 ロイター] - 日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した10月の全国コンビニエンスストア売上高は、既存店ベースで前年同月比1.1%減の7532億円となり、7カ月連続のマイナスとなった。

 11月20日、業界団体が発表した10月の全国コンビニ売上高は、既存店ベースで前年同月比1.1%減の7532億円となり、7カ月連続のマイナスとなった。写真はセブンイレブンのロゴ、2013年10月撮影(2014年 ロイター/Issei Kato)

10月は、北日本で気温が低かったことに加え、台風第18号、19号の相次ぐ上陸で客足が鈍った。ただ、淹れたてのコーヒーを中心に、カウンター商材や惣菜などは好調で、既存店客単価は前年を上回った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below