March 31, 2020 / 1:23 AM / in 4 months

陸上=キプチョゲ、「われわれはコロナとの戦いに勝つ」

 男子マラソンの世界記録保持者、エリウド・キプチョゲは、東京五輪の延期について知ったときはショックを受けたというが、人類は新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝つと宣言した。ナイロビで2019年12月撮影(2020年 ロイター/Baz Ratner)

[ナイロビ 30日 ロイター] - 男子マラソンの世界記録保持者、エリウド・キプチョゲ(35、ケニア)は、東京五輪の延期について知ったときはショックを受けたというが、人類は新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝つと宣言した。

キプチョゲはロイターのインタビューで「われわれはコロナウイルスとの戦いに勝つ」とコメントした。

昨年人類史上初のマラソン2時間切りを果たしたキプチョゲは「あらためてトレーニングを行い、エネルギーを蓄えて戻ってくる」とも発言。自身の五輪連覇に向け、東京大会の延期は有利に働くかもしれないとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below