February 4, 2020 / 5:05 PM / 2 months ago

新型ウイルス、今年の世界原油需要0.5%押し下げ=英BP

英石油大手BPのブライアン・ギルバリー最高財務責任者(CFO)は4日、中国で発生した新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により2020年の世界原油需要は最大0.5%押し下げられるとの見方を示した。ローマの空港で1月撮影(2020年 ロイター/Yara Nardi)

[ロンドン 4日 ロイター] - 英石油大手BP(BP.L)のブライアン・ギルバリー最高財務責任者(CFO)は4日、中国で発生した新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により2020年の世界原油需要は最大0.5%押し下げられるとの見方を示した。

ギルバリーCFOは四半期決算発表後に記者団に対し、感染拡大を受けた産業活動の低下と航空便のキャンセルで、原油需要はこれまでのところ日量20万─30万バレル程度押し下げられたとし、20年全体では世界需要の約0.5%に当たる日量30万─50万バレル押し下げられるとの試算を示した。

新型ウイルスの感染拡大で中国ではさらに大きな影響が出ており、需要はこれまでに日量100万バレル程度落ち込んだとの見方を示した。

19年の原油需要の伸びは日量90万バレル程度と、過去10年間の平均を下回ったことを明らかにした。

原油価格は今週に入り約1年ぶりの安値を更新。1月初旬に付けた高値から約20%下落している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below