April 6, 2020 / 9:20 PM / 4 months ago

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(7日現在)

[7日 ロイター] - > インド、薬品の輸出制限をおおむね解除 米国が強く要請か

 4月7日、インド、薬品の輸出制限をおおむね解除 米国が強く要請か。ジェネリック(後発)医薬品の主要供給国であるインドは、24の医薬品有効成分(API)と同APIから製造した薬品の輸出制限を解除した。理由は明らかにしていない。ニューヨーク市クイーンズ地区の病院で撮影(2020年 ロイター/EDUARDO MUNOZ)

ジェネリック(後発)医薬品の主要供給国であるインドは、24の医薬品有効成分(API)と同APIから製造した薬品の輸出制限を解除した。理由は明らかにしていない。

> FBが健康状態のアンケート、新型コロナで米大学研究に協力

米フェイスブック(FB.O)は6日、新型コロナウイルスの感染状況などの研究を行うカーネギーメロン大学に協力するため、米国の一部ユーザーを対象に健康状態に関するアンケートを実施すると発表した。

> メキシコ大統領、新興国向け「マーシャルプラン」を呼び掛け

メキシコのロペスオブラドール大統領は6日、新興国の新型コロナウイルス対策を支援するため、国際金融機関が新たな「マーシャルプラン」(復興援助計画)の策定を支援すべきだと表明した。

> 米ウェルズ・ファーゴ、住宅ローン商品を縮小

米銀大手ウェルズ・ファーゴ(WFC.N)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大で景気が低迷する中、住宅ローン商品の種類を減らしたことを明らかにした。同行は住宅ローンで国内最大手。

> 欧州委、域内企業支援へ加盟国に資本注入認める計画=英FT

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は、域内諸国が資本注入を通じて、新型コロナウイルス感染拡大により直接影響を受ける企業を支援することを認める計画だ。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が関係筋の話として報じた。

> 米経済指標、新型コロナで信頼性低下 経済活動停止で回答率低く[

新型コロナウイルスの封じ込めに向けた当局の指示で全米の事業がほぼ停止していることで、経済指標の算出に必要な調査への回答率が低下し、今後数カ月は米経済指標の信頼性が揺らぐ可能性がある。

> ブラジル格付け見通し、「安定的」に引き下げ=S&P

S&Pグローバル・レーティングは6日、ブラジルの格付け見通しを「ポジティブ」から「安定的」に引き下げた。格付けは投機的(ジャンク)等級となる「BB─」で据え置いた。

> 専門家、新型コロナ重篤化防止で禁煙・たばこ生産停止を要請

呼吸器系および肺の専門家や医療関係者などからなる国際的な組織である国際結核肺疾患連合は6日、新型コロナウイルスのリスク低減に向け、喫煙者に禁煙を求めるとともに、たばこ会社に製品の製造と販売の停止を呼び掛けた。

> 投資家の不安心理の指標が低下、コロナの死者数鈍化で

主要国の株式・為替市場で投資家の不安心理を示す指標がここ1週間で低下している。新型コロナウイルスによる死者の増加ペースが鈍化し、投資家のリスク選好度が高まっていることが背景だ。

> トランプ氏、バイデン氏と「非常に友好的な」協議 新型コロナ巡り

トランプ米大統領は6日、新型コロナウイルス危機への政府の対応を巡り、民主党のバイデン前副大統領と「非常に友好的な」協議を行ったと明らかにした。

> 英経済、2020年は6.5%縮小の見通し 下振れリスクも=ドイツ銀

ドイツ銀行は6日、英経済の2020年の経済成長率はマイナス6.5%に落ち込むとの見通しを示した。

> NY証取、上場維持基準緩和巡りSECと協議 新型コロナによる株安で

米インターコンチネンタル取引所(ICE.N)傘下のニューヨーク証券取引所(NYSE)は6日、新型コロナウイルスに伴う株価急落や企業の困難な状況を勘案し、一時的に上場維持基準を緩和するため、米証券取引委員会(SEC)と協議していると明らかにした。

> フィッチ、複数のソブリン格付けを2段階以上引き下げの公算

格付け会社フィッチは6日、新型コロナウイルスの感染拡大や原油価格の急落を受けて、年内にさらに複数のソブリン格付けを2段階以上引き下げる可能性が高いとの見通しを示した。

> トランプ米大統領、新型コロナで国民への直接支援第2弾を検討

トランプ米大統領は6日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済的影響を緩和するため、連邦政府として国民への直接的な支援給付の第2弾を真剣に検討していると明らかにした。

> 米国民はジョンソン英首相の回復を祈っている=トランプ米大統領

トランプ米大統領は6日、新型コロナウイルスの症状悪化によりジョンソン英首相が集中治療室(ICU)に入ったと知って悲しんでいるとした上で、米国民はジョンソン氏の回復を祈っていると述べた。

> ジョンソン英首相、集中治療室に 新型コロナの症状悪化

英首相官邸は6日、新型コロナウイルスに感染し5日に入院したジョンソン首相(55)の症状が悪化し、集中治療室(ICU)に移されたことを明らかにした。首相は意識があるが、人口呼吸器が必要になった場合の予防的措置だと説明した。

> 米ウーバー、新型コロナで休業状態の運転手に求人情報提供

米配車大手ウーバー・テクノロジーズ(UBER.N)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大によって配車サービスの需要が急減したため休業状態となっている同社の運転手に、配送や食品生産、日用品販売など他社の求人情報を自社のアプリを通じて提供すると発表した。

> オーストリア、新型コロナ対策を14日に緩和 欧州で初

オーストリアのクルツ首相は6日、新型コロナウイルス対策の一環で導入した制限措置を今月14日から一部緩和すると発表した。欧州で制限措置の緩和日程を決めたのはオーストリアが初めて。

> ホンダとFCA、米・カナダで5月の生産再開目指す

ホンダ(7267.T)とフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCHA.MI)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、5月に米国とカナダで生産を再開したい意向を示した。

> NY州などでコロナ危機安定の兆候も、全米死者は1万人突破

米ニューヨーク、ニュージャージー両州の知事は6日、新型コロナウイルス危機が安定期に差し掛かりつつある可能性を示す初期の兆候が見られると述べた。しかし、全米での新型コロナ感染症による死者は1万人を突破し、予断を許さない状況が続いている。

> コロナ制限措置の解除慎重に、マスクは医療関係者優先=WHO

世界保健機関(WHO)は6日、新型コロナウイルス感染拡大抑制に一般市民が医療用マスクを着用すれば、第一線で患者の治療にあたっている医療関係者向けの防護具不足が悪化するとの懸念を示した。

> 米FRB、中小企業向け融資支援制度を強化 週内に詳細発表

米連邦準備理事会(FRB)は6日、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業向けの融資支援制度について、融資を行う銀行に対して融資した分の資金を提供する方針を示した。今週中に詳細を発表する。

> パウエルFRB議長、9日に経済状況巡り説明 ウェブ配信

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、9日の午前10時(日本時間午後11時)から、シンクタンクのブルッキングス研究所が主催するウェブ配信で経済状況について説明を行う。FRBが6日明らかにした。

> ジョンソン英首相がICUで治療、新型コロナ感染の症状悪化

英首相官邸は6日、新型コロナウイルスに感染し5日に入院したジョンソン首相(55)が集中治療室(ICU)で治療を受けていることを明らかにした。

> 米フロリダ・ネバダ州、新型コロナの経済的打撃に脆弱か=調査

オックスフォード・エコノミクスの最新の調査で、米国内でフロリダやネバダ州などが新型コロナウイルス感染拡大による経済的打撃に脆弱である可能性が示された。

> イタリア北部で新型コロナの抗体検査開始、医療従事者から

新型コロナウイルスの感染が早い段階で拡大していたイタリア北部のベネト州で6日、新型コロナに対する抗体の有無を判別する抗体検査が医療従事者を対象に開始された。

> イラン、新型コロナ巡る米国の支援受け入れず=外務省報道官

イラン外務省のムサビ報道官は6日、イランは米国から新型コロナウイルス感染対応のための支援は受け入れないと述べた。

> 独、コロナ制限措置の緩和へ行動計画策定 マスク着用義務化など

ドイツは、新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けた制限措置の期限を19日に控え、日常生活への段階的な復帰に向けたマスクの着用義務化や集会の制限、迅速な感染経路の特定など一連の措置をまとめた。内務省が策定した草案をロイターが6日、入手した。

> イスラエル中銀が0.1%に利下げ、景気悪化ならマイナス金利辞さず

イスラエル中央銀行は6日、政策金利ILINR=ECIを15ベーシスポイント(bp)引き下げ、0.1%とすることを決定した。利下げは2015年初旬以来初めてで、金利は過去最低水準。中銀総裁は景気がさらに悪化した場合はマイナス金利政策の導入も辞さない考えを示した。

> 米、医療用マスク300万枚の輸出阻止 加オンタリオ州が批判

カナダ・オンタリオ州のフォード首相は6日、米国が週末に新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた医療用マスク300万枚の輸出を阻止したと批判した。

> 米消費者が失業や債務支払い懸念、新型コロナで=NY連銀調査

米ニューヨーク連銀が6日に発表した3月の調査によると、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済的影響により、米消費者が失業を警戒し、支出削減を見込んでいるほか、支払い能力に関する悲観的な見方が高まっていることが分かった。

> コロナ治療薬の有効性巡り米政府内で対立、大統領補佐官認める

ナバロ米大統領補佐官(通商製造政策局長)は6日、新型コロナウイルスの治療薬として期待される抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の有効性を巡って、週末に政府内で対立があったことを認めた。

> 米、新型コロナ死者1万人突破 世界3番目=ロイター算出

ロイターの算出によると、米国内の新型コロナウイルス感染症による死者が6日、1万人を突破した。

> 米政府、新型コロナ対策に絡む国債発行を検討=カドロー氏

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は6日、政府は新型コロナウイルス感染拡大による経済的影響に対処する米国債発行の可能性を討議していると明らかにした。

> 中国で限定的な経済回復の兆し、新型コロナ再発に警戒=IMF

国際通貨基金(IMF)は6日、新型コロナウイルスの発生源となった中国で限定的ではあるが経済に回復の兆しが見られ、希望を与える内容だと述べた。ただ、中国やその他の国でパンデミックが再発する可能性を除外できないとした。

> グラクソ、米感染症薬開発企業に2.5億ドル出資 新型コロナで提携

英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK.L)は6日、感染症薬開発のVIRバイオテクノロジー(VIR.O)に2億5000万ドル出資し、新型コロナウイルス治療開発で連携すると発表した。

> JPモルガン、配当停止も 今年は「深刻な景気後退」に=CEO

米銀最大手JPモルガン・チェース(JPM.N)のダイモン最高経営責任者(CEO)は6日、今年は「深刻な景気後退」に陥るとの見方を示した。新型コロナウイルスの危機が悪化すれば配当を停止する可能性があると述べた。

> インドネシア、コロナ感染ペース加速 死者は中国除くアジアで最悪

インドネシアで6日、新型コロナウイルス感染者数が218人増加し、合計で2491人になった。1日としての増加数はこれまでで最大。感染による死者数は209人と、アジア地域では中国を除き最悪となった。

> 米当局、新型コロナ死者の「ピーク週」を警戒

米当局者は、国内の新型コロナウイルス感染による死者数がイタリアやスペインに加速的に近づいており、「死者数がピークになる週」を迎えると警戒感を示した。

> 英首相「元気」とツイート、新型コロナ検査入院先から 職務継続

新型コロナウイルスに感染したジョンソン首相(55)は6日、ウイルス検査のため入院を続けているが「元気にしている」と述べた。英政府もジョンソン首相が職務を継続していると明らかにした。

> FRB、地銀の資本規制緩和 新型コロナで企業の資金繰り後押し

米連邦準備理事会(FRB)は6日、地方銀行に求めるレバレッジ比率(負債比率)を現行の9%から8%に引き下げると発表した。先月に成立した新型コロナウイルス関連経済対策法に基づく特例措置で、企業の資金繰りを後押しする。

> 中国の自動車販売、20年は11.5%減=IHSマークイット

IHSマークイットは6日、今年の中国自動車販売(乗用車とライトトラック)が11.5%減の2160万台となり、来年は7.5%増加するとの見通しを示した。

> 中国本土のコロナ感染者39人増、無症状78人増 ともにペース加速

中国国家衛生健康委員会は6日、中国本土で5日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者は39人となり、前日の30人から増えたと発表した。

> スペインの新型コロナ死者、減少傾向続く

スぺイン保健省は6日、新型コロナウイルスによる死者が637人増え、合計で1万3055人となったと発表した。前日からの増加率は5%と、前週の半分以下に低下。死者の増加ペースが鈍化したのは4日連続となった。

> 独BMW、第1四半期の販売台数は20%減 一段の低迷見込む

独自動車メーカー、BMW(BMWG.DE) の2020年1─3月期の販売台数は47万7111台となり、前年同期比20.6%減少した。広報担当者によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、今後はさらに落ち込む見通し。

> フランス、今年は戦後最悪の不況に=ルメール経済・財務相

フランスのルメール経済・財務相は6日、フランスは今年、戦後最悪の不況に見舞われる公算が大きく、経済成長率は金融危機後の2009年のマイナス2.2%をはるかに下回るだろうとの見通しを示した。

> 〔アングル〕イタリア医療崩壊、カウントされないコロナ「在宅死」

イタリア北部のベルガモ近くに住むシルビア・ベルトゥレッティさん(48)は3月、11日間も必死に電話をかけ続けた。78歳の父親アレッサンドロさんに医者を呼ぶためだった。父親は熱が下がらず、苦しそうに呼吸をしていた。

> トランプ米大統領、現在の原油価格続けば「大きな関税」かける

トランプ米大統領は5日、原油価格が現在の水準にとどまれば「非常に大きな関税」をかけると述べた。ただ、原油価格戦争に陥っているサウジアラビアとロシアは両国ともに低水準の価格が続けば利益を得られないため、その必要が生じるとは考えていないとした。

> イラン、11日から「低リスクの」経済活動を再開=大統領

イランのロウハニ大統領は5日、「低リスク」の経済活動を11日から再開すると表明した。同国は、中東で新型コロナウイルスの被害が最も深刻となっている。

> NY州での新型コロナ死者減少、良い兆候=トランプ大統領

トランプ米大統領は5日、新型コロナウイルスの感染者が集中するホットスポットの一つであるニューヨーク州で、感染拡大ペースが落ち着き始めているかもしれないとの期待感を示した。

> 伊高級靴「セルジオ・ロッシ」の創業者死去、新型コロナに感染

イタリアの女性向けの高級靴ブランドとして知られる「セルジオ・ロッシ」の創業者、セルジオ・ロッシ氏が新型コロナウイルスに感染し、2日に死亡した。85歳だった。

> インドが新型コロナ検査キット輸出を規制、感染拡大受け

インドは大半の新型コロナウイルス検査キットの輸出を規制する指示を発動した。同国では3週間にわたる全土のロックダウン(封鎖)にもかかわらず、新型コロナウイルス感染者数が5日時点で3350人を上回った。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below