for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(22日現在)

[22日 ロイター] - > トルコ、ラマダン開けの通常生活復帰目指す=大統領

トルコのエルドアン大統領は21日、国内の新たな新型コロナウイルス感染者数が横ばいになり始めており、トルコは5月下旬のイスラム教の断食(ラマダン)開けに通常生活に戻ることを目指すと述べた。国営アナドル通信が伝えた。

> 米、新型コロナ感染者77.6万人 死者4.1万人=CDC

米疾病対策センター(CDC)は21日、国内の新型コロナウイルス感染者が20日時点で前回発表から2万9468人増え77万6093人になったと発表した。死者は2675人増の4万1758人だった。

> 米ミズーリ州、中国政府を提訴 新型コロナの経済的損失巡り

米ミズーリ州は21日、中国政府の新型コロナウイルス対応が同州に多大な経済的損失をもたらしたとし、現金での損害補償を求めて提訴した。新型コロナ危機を巡り、米州が中国を提訴するのは初めて。

> メキシコ中銀が0.5%利下げ、308億ドル規模の金融支援策も発表

メキシコ中央銀行は21日、政策金利を0.5%ポイント引き下げ6.00%にすることを全会一致で決定した。また最大7500億ペソ(308億ドル)規模の金融システム支援策も発表した。新型コロナウイルス流行の影響を受けた経済を支援する。

> 世界の新型コロナ感染250万人突破、米も80万人超え=ロイター集計

ロイターの集計によると、世界の新型コロナウイルス感染者が250万人を突破した。死者も17万人を超えた。地域別では欧州での死者が全体の3分の2を占める。

> 米、5000億ドルの新型コロナ対策第4弾で合意 中小企業を支援

米ホワイトハウスと議会指導部は21日、5000億ドル規模の追加の新型コロナウイルス対策で合意した。経済対策は今回で第4弾となる。トランプ大統領は迅速な法案成立を要請し、さらなる支援策に向け議論を進めるよう求めた。

> 仏、新型コロナ死者2.1万人に迫る 感染者11.7万人

フランスの新型コロナウイルス感染症による死者は21日に531人(2.6%)増加し、2万0796人となった。前日の増加率は2.8%だった。フランスの死者数は米国、イタリア、スペインに続き世界で4番目に多い。

> 米、移民入国停止方針を具体化 コロナ対応人材は例外=政府高官

トランプ米大統領が移民の入国を一時停止する大統領令に署名する方針を示したことについて、政権内で停止時期など詳細を詰めていることが21日、政府高官の話で分かった。

> イタリア債務、今年はGDP比155─159%に急増の公算=関係筋

イタリア政府は、政府債務の対国内総生産(GDP)比が今年155─159%に急上昇すると見込んでいると、匿名の関係者が明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)の影響を緩和するため、借り入れが増加するという。

> スウェーデン、首都の感染拡大ピーク過ぎる 抑制策緩和は尚早

スウェーデン保健当局は21日、首都ストックホルムで新型コロナウイルスの感染拡大はピークを過ぎたとの見方を示した。ただ感染拡大抑制策の緩和は時期尚早とした。

> 米民主副大統領候補巡り、バイデン氏と対話せず=ミシガン州知事

米ミシガン州のウィットマー知事は21日、民主党の大統領候補指名獲得がほぼ確実となっているジョー・バイデン氏と、副大統領候補への起用を巡り対話していないと語った。

> スペイン、コロナ感染安定化の兆候 労働者・企業支援策を承認

スペイン内閣は21日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた一連の措置によって影響を受けている労働者やビジネス向けの支援策を承認した。

> イタリア、新型コロナで最低500億ユーロの追加経済対策を策定中

イタリアのコンテ首相は21日、新型コロナウイルスの経済的影響を緩和するため、政府として最低500億ユーロ(542億ドル)規模の追加経済対策を策定しており、月内に発表する意向を表明した。

> 米英、新型コロナ巡る国際対応の必要性で合意 両首脳が電話会談

トランプ米大統領とジョンソン英首相が電話会談し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)に対する国際的な協調対応の必要性で合意した。ホワイトハウスと英首相官邸が21日、個別に声明を発表した。

> ユーロ分断の恐れ、コロナ問題放置なら=ユーログループ議長

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のセンテノ議長(ポルトガル財務相)は21日、新型コロナウイルスへの対応が適切でない場合、欧州連合(EU)経済やユーロおよび単一市場は分断される恐れがあるとして警戒感を示した。

> シンガポール、ロックダウン6月1日まで延長 感染急増続く

シンガポールのリー・シェンロン首相は21日、 新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることから、感染拡大抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)措置を6月1日まで延長すると発表した。

> 米FDAがラブコープの検査キット承認、自宅で新型コロナ診断

米食品医薬品局(FDA)は21日、臨床検査会社ラブコープが開発した自宅で行える新型コロナウイルスの検査キットを承認した。

> 世界の旅客便利用、移動制限解除後も回復鈍い見通し=IATA

国際航空運送協会(IATA)は21日、新型コロナウイルス流行を受けた移動制限が解除された後も、消費者心理の後退で飛行機利用の回復が遅れるという調査結果を公表した。

> メキシコの新型コロナ感染、最も深刻な「フェーズ3」に=高官

メキシコ保健省のロペス・ガテル次官は21日、国内の新型コロナウイルスの感染拡大が強まっていることを受け、政府が定めた新型コロナ感染段階のうち最も深刻な状態を示す「フェーズ3」に突入したと発表した。

> オーストリア、レストランなどの営業再開へ 5月15日から

オーストリアのクルツ首相は21日、レストランやバーなどの営業再開を5月15日から認めると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために実施していたロックダウン(都市封鎖)措置を一段と緩和する。

> 欧州全体でコロナ対応を、低金利なら債務持続可能=蘭中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は21日、新型コロナウイルス感染拡大による危機で深刻な影響を受けているユーロ加盟国に対し、欧州全体として対応する必要があるとの考えを示した。

> 米ゼロックス、コロナ対応で消毒液量産へ 人工呼吸器に続き

米事務機器大手ゼロックスは21日、新型コロナウイルスへの対応として、人工呼吸器の主要部品に続きアルコール消毒液の量産を始めると発表した。北米工場で6月までに14万ガロン(53万リットル)相当の消毒液を生産する。

> 米第2四半期成長率、過去最悪の恐れ 原油暴落は「短期的」=CEA委員長

米経済諮問委員会(CEA)のケビン・ハセット委員長は21日、第2・四半期の国内総生産(GDP)の減少は過去最悪となる恐れがあると述べた。また、原油先物の暴落は新型コロナウイルス感染拡大に関連する「極めて短期的なもの」との見方を示した。

> 英政府のファーウェイ5G限定参入容認は「確固たる決定」=高官

英外務省高官のサイモン・マクドナルド氏は21日、今年1月に発表された中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)による次世代(5G)通信網への限定的参入容認は、自身が知る限り「確固たる決定」であり、議論が再び再開されることはないとの見方を示した。

> 中国でアフリカ豚熱ウイルス検出、3月以降13例目

中国農業農村省は21日、四川省で輸送中の豚からアフリカ豚熱(ASF)ウイルスが検出されたと発表した。

> 欧州全体の新型コロナ対応必要、低金利なら債務持続可能=オランダ中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は21日、新型コロナウイルス感染拡大による危機で深刻な影響を受けているユーロ加盟国に対し、欧州全体として対応する必要があるとの考えを示した。

> 米コカ・コーラ、1-3月期決算は予想上回る 今期はコロナ直撃

米飲料大手コカ・コーラが21日発表した第1・四半期決算(3月27日まで)は、売上高と利益が予想を上回った。一方、今第2・四半期については、新型コロナウイルスの影響が響くと警告した。

> 英国の新型コロナ死者数、政府発表より40%多い可能性=統計局

英国立統計局(ONS)の集計によると、英国の新型コロナウイルス感染症による死者の数は、政府が発表した4月10日までの累計数よりも40%以上多い。統計局が21日に明らかにしたデータには、病院以外での死者も含まれているという。

> 独ZEW景気期待指数、4月は28.2に改善 予想を大幅に上回る

ドイツ欧州経済センター(ZEW)が発表した4月の独ZEW景気期待指数はプラス28.2と、前月のマイナス49.5から改善した。

> EU、コロナ後の復興に1.6兆ユーロの対策必要=ブルトン委員

欧州連合(EU)欧州委員会のブルトン委員(域内市場担当)は21日、EUが新型コロナウイルスの感染拡大終息後の復興を支援するため策定中の経済対策について、1兆6000億ユーロ(1兆7000億ドル)規模が必要だとの認識を示した。フランスのTV番組で述べた。

> 中国、供給網に必要な人員移動の早期容認で一部の国と協議

中国外務省は21日、サプライチェーンの円滑な運営確保に必要な人員の移動制限を早期に解除する「ファストトラック」の設定をめぐり、いくつかの国と協議を行っていることを明らかにした。

> 中国国有企業利益、第1四半期は前年比59.7%減=財政省

中国財政省が発表した第1・四半期の国有企業の利益総額は3291億6000万元(464億6000万ドル)で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で前年比59.7%減少した。

> EU首脳会議、コロナ終息後の経済対策で決定先送りへ=関係筋

複数の外交筋や当局者によると、23日開催する欧州連合(EU)首脳会議では、新型コロナウイルスの感染終息後の経済復興策について、財源に関する最終決定を先送りする見通し。

> 豪国債発行に内外投資家の旺盛な需要、中銀は買い入れ規模縮小

オーストラリア政府が今月、経済対策の財源確保へ国債発行を活発化させている。消化難や需給悪化などが懸念されていたが、結果は極めて良好で史上最大級の資金を過去最低水準の金利で調達できており、流動性が高くトリプルAの最上級格付け国債に対する需要の強さが鮮明となっている。

> 3月の英就業者数、伸びが鈍化 新型コロナの影響出始める

英国立統計局(ONS)によると、3月の英就業者数は0.8%増加し、増加率は2月の1.1%から減速した。通常より早く発表された暫定的な納税データに基づいた統計で、新型コロナウイルス感染に対する封鎖措置の影響を受け、労働市場が今後、大幅に悪化する見通しを示唆している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up