for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(10日現在)

[10日 ロイター] -

 4月10日、新型コロナウイルスを巡る海外の状況をまとめた。写真はロサンゼルスで9日撮影(2020年 ロイター/LUCY NICHOLSON)

> 〔情報BOX〕新型コロナウイルス、世界の感染者152万人超・死者8.9万人超

ロイターの集計によると、新型コロナウイルスの感染者は世界全体で152万人を超え、死者は8万9474人となった。

> 仏ルノー、40億─50億ユーロの銀行融資求める可能性=会長

仏自動車大手ルノーRENA.PAのスナール会長は10日、40億─50億ユーロ(44億─54億ドル)の銀行融資を求める可能性があると述べた。

> 英GDP、新型コロナで第2四半期は前期比15─25%減に=NIESR

英シンクタンクの国立経済社会研究所(NIESR)は9日、新型コロナウイルスの感染防止のための外出禁止などの措置が続けば英国の国内総生産(GDP)は第1・四半期が前期比5%減少し、第2・四半期は15─25%減少する可能性があると予想した。

> フランス、大企業救済へ200億ユーロ確保=経済・財務相

フランスのルメール経済・財務相は10日、政府の資金援助を必要としている大企業のために200億ユーロ(217億ドル)を確保したと明らかにした。ラジオ局「Europe 1」に対して述べた。

> 台湾がWHOに悪意に満ちた攻撃、独立のためウイルス利用=中国当局

中国当局は、台湾が世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長に対して「悪意に満ちた」攻撃をし、独立を追求し、インターネットユーザーと共謀して人種差別的なコメントを拡散していると非難した。

> 中国、犬を「ペット」に再分類 食用可能な動物のリストに含まず

中国農業農村省は、飼育して食用にもできる家畜類から犬を除外した。新型コロナウイルス対策の一環として8日公表したリストで、多くの地域で現在も珍味として食される犬を含めず、人間のペットとして再分類した。

> 〔GRAPHIC〕新型コロナ後の景気回復、形状はV、U、W、Lかナイキのロゴか

新型コロナウイルスの感染流行に伴うロックダウン(都市封鎖)の後、世界経済の回復はどのような形状になるのだろうか。急回復のV字形か、緩やかなU字形か、いったん回復した後に2番底に入るW字形か─。

> カナダ、新型コロナ死者最大2.2万人も 3月は100万人の雇用喪失

カナダ保健当局は9日、同国の新型コロナウイルス感染症による死者が最終的に1万1000人─2万2000人に達する可能性があるとの見通しを示した。

> 〔アングル〕パンデミック最前線、命の不安に直面するアマゾン配達員

エクセルソ・サビュラオさん(35)は米カリフォルニア州で、ネット通販大手・アマゾンAMZN.Oの生鮮品配達に従事し、両親の生活を支えている。店舗や住宅でひっきりなしに人と接触するため、新型コロナウイルスに感染するのではないかと恐れる毎日だ。

> 米失業率、来年末まで高止まりの公算=全米企業エコノミスト協会

全米企業エコノミスト協会(NABE)が45人を対象に実施した調査によると、米国では新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済の縮小で、1年以上にわたって高失業率が続くとみられている。

> NY州、新型コロナ新規入院者が大幅減 死者は3日連続で最多更新

米ニューヨーク州のクオモ知事は9日、新型コロナウイルス感染症による新規入院者数が大幅に減少し、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)が奏功している兆候を示しているとの認識を示した。

> マレーシア、手袋メーカーなどが医療用品を優先的に生産

世界最大の医療用手袋メーカーであるマレーシアのトップ・グローブ・コープTPGC.KLは、新型コロナウイルス感染拡大による需要増加に対応するため、マスクの生産を開始する計画だ。Lim Wee Chai執行会長が、ロイターに明らかにした。

> シンガポール、教員の「ズーム」使用を停止 「重大事案」発生で

シンガポール教育省は10日、教員にビデオ会議サービスの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズZM.Oが提供するアプリ「ズーム」の使用を停止するよう指示した。新型コロナウイルス感染拡大を受けてオンライン授業を実施するなかで「極めて重大な事案」が発生したという。

> 米ボーイング、人員の10%削減を検討=WSJ

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙によると、米ボーイングBA.Nは人員を約10%削減することを検討している。

> S&P、仏ルノーをジャンク級に格下げ 新型コロナの影響で

格付け会社S&Pは9日、フランスの自動車大手ルノーRENA.PAの社債格付けを「BBB-/A-3」から投機的水準(ジャンク級)の「BB+/B」に引き下げた。新型コロナウイルス感染拡大の影響が理由。

> 韓国大邱市、新たな新型コロナ感染者数がゼロに

中国以外で最初に新型コロナウイルス感染が急拡大した韓国南東部の大邱市で、新たな感染者の報告が初めてゼロとなった。

> コロナ危機受けた格下げ、慎重に行うべき=欧州証券当局

欧州連合(EU)の証券当局は、新型コロナウイルス感染拡大の打撃を受けた国や企業の信用格付けについて、拙速な格下げは景気を一段と悪化させる恐れがあるとし、格付け機関は慎重に行うべきだとの考えを示した。

> ペルー中銀が100bp利下げ、過去最低の0.25%に

ペルー中央銀行は9日、主要政策金利を100ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の0.25%とした。新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済を直撃する中、銅の主要輸出国であるペルー経済の活性化を図る。

> トランプ氏、新型コロナの影響受けた農家への支援加速を指示

トランプ米大統領は9日、新型コロナウイルス感染拡大による経済の混乱で打撃を受けている農家への支援を迅速に進めるようパーデュー農務長官に指示したとツイッター上で明らかにした。

> 中国、新型コロナの新規感染が減少 国境対策を強化へ

中国国家衛生健康委員会は10日、新型コロナウイルスの新たな感染者数が減少したと明らかにした。特に、感染拡大第2派を引き起こすことが懸念されていた海外から持ち込まれたケースや無症状の感染者が減少したという。

> 最貧国に官民の支援必要、債務は一定期間の返済猶予を=IIF

国際金融協会(IIF)は9日、新型コロナウイルスの世界的大流行で債務返済がさらに厳しくなっている最貧国の支援には、官民双方の取り組みが必要になると訴えた。世界銀行と国際通貨基金(IMF)のほか経済協力開発機構(OECD)やパリクラブ債権国へ送った書簡で明らかにした。

> 国連安保理、新型コロナで初会合 具体策で合意できず

国連の安全保障理事会は9日、新型コロナウイルスについて協議する初の会合を開いたが、具体策では合意できなかった。

> 米ユニバーサル・スタジオ、施設閉鎖を少なくとも5月31日まで延長

米ユニバーサル・スタジオは9日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、フロリダ州とカリフォルニア州のテーマパークの閉鎖期間を少なくとも5月31日まで延長すると発表した。

> 米民主バイデン氏、新たな公約でサンダース氏支持層にアピール

米大統領選で民主党候補指名を確実にしたバイデン前副大統領は9日、指名争いから撤退したサンダース上院議員の支持層取り込みを狙い、メディケア(高齢者・障害者向け公的医療保険)の加入対象拡大や学生ローンの一部債務免除を新たに公約として打ち出した。

> スペインのコロナ禍に好転の兆し、都市封鎖は継続=首相

スペインのサンチェス首相は9日、国内の新型コロナウイルス感染状況に改善の兆しがみられるとの見方を示し、危機後の経済再建に向けて団結するよう訴えた。

> 独VW、米テネシー州工場従業員1500人を一時帰休へ

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)VOWG_p.DEは9日、米テネシー州の組み立て工場の従業員1500人を11日から、新型コロナウイルス対応として一時帰休の対象にすると発表した。

> 北朝鮮の金委員長、砲撃訓練を視察 10日に最高人民会議

北朝鮮の国営メディアによると、金正恩(キム・ジョンウン)委員長は10日の最高人民会議(国会に相当)開催を控えて、軍の砲撃訓練を視察した。

> タイ消費者信頼感指数、3月は過去最低の50.3 新型コロナ影響深刻に

タイ商工会議所大学(UTCC)が発表した3月の消費者信頼感指数は50.3と、前月の64.8から大幅に低下し、統計が始まった1998年10月以来最低となった。統計の開始時期は、アジア金融危機に当たる。

> イタリア、都市封鎖を5月3日まで延長する計画=労組関係者

イタリア政府は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するための都市封鎖(ロックダウン)措置を5月3日まで延長する計画だ。労働組合関係者が9日、政府閣僚との会談後、ロイターに対して語った。

> NY州、新型コロナ新規入院者が大幅減 死者は3日連続で最多更新

米ニューヨーク州のクオモ知事は9日、新型コロナウイルス感染症による新規入院者数が大幅に減少し、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)が奏功している兆候を示しているとの認識を示した。

> 新興市場国の外貨準備、3月に1900億ドル以上減=JPモルガン

米JPモルガン・チェースは9日の調査リポートで、新興市場国の外貨準備が3月に1900億ドル以上減少したとの推計を示した。資本流出が急増する中で各国政府が外為市場に介入し、ボラティリティーの抑制や自国通貨の下支えを図ったため。

> ロシア、新型コロナ感染者が1万人突破 新規の判定が過去最多に

ロシア政府は9日、新型コロナウイルスの感染者が累計で1万人を超えたと発表した。1日としては過去最多の1459人が感染、新たに13人が死亡した。

> 米国立衛生研、抗マラリア薬の新型コロナ臨床試験開始

米国立衛生研究所(NIH)は9日、既存の抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンを新型コロナウイルス感染症の治療に使う臨床試験の開始を発表した。国内の医師が最近、治療効果の科学的根拠が確認されるのを待たず、治療に使用していることを相次ぎ、明らかにしていた。

> 米航空会社への給与補助、今週末に詳細示す可能性=トランプ大統領

トランプ米大統領は9日、新型コロナウイルス感染拡大の悪影響を受けている航空会社の支援に向けた総額320億ドルの給与補助について、今週末に各社に詳細を示す可能性があると明らかにした。

> ジョンソン英首相、ICUから一般病棟に 当面経過観察

英首相官邸の報道官9日、新型コロナウイルスの症状が続いていたジョンソン首相(55)が9日夕に集中治療室(ICU)を出て、一般病棟に移されたと明らかにした。

> イースターは自宅で、新型コロナ抑制へ英政府が国民に呼び掛け

英政府は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ取り組みが損なわれないよう、国民に対し、今週末のイースター(復活祭)休暇は家族や友人と集まらず、引き続き自宅で過ごすよう呼び掛けている。

> ブラジル、3月インフレ率は94年以来最低 新型コロナで需要減退

9日発表された3月の拡大消費者物価指数(ICPA)の前月比上昇率は0.07%で、3月としては1994年のレアルプラン実施以来、最低の水準となった。新型コロナウイルス危機で、家庭用品と輸送の需要が落ち込んだ。

> 欧州の復興基金、共同債の発行に道を開く=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は9日、ユーロ圏の財務相が合意した経済対策について、共同債の発行に道を開くものだとの見解を示した。記者団との電話会見で述べた。

> キャタピラー、融資枠30億ドルの設定を協議=ブルームバーグ

ブルームバーグが関係筋の話として報じたところによると、米重機大手キャタピラーCAT.Nは新たに30億ドルの融資枠を設定することについて銀行側と協議を進めている。

> 米FRBと英中銀、新型コロナ対策強化 未踏の領域に一段と踏み込む

米連邦準備理事会(FRB)とイングランド銀行(英中銀)は9日、新型コロナウイルス感染拡大による経済への影響軽減に向けた緊急対策を強化し、リスクをはらむとされる領域に一段と踏み込んだ。

> WRAPUP1: -トランプ政権「5月にも経済再開の可能性」 FRB議長は慎重姿勢

米国のムニューシン財務長官と国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は9日、5月にも経済活動の再開に着手する可能性があるとの見方を示した。

> GM、新型コロナでブラジル工場操業休止を6月中旬まで延長へ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)GM.Nは9日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うブラジル工場の操業休止を少なくとも60日間延長する方針を発表した。

> EU財務相、約5000億ユーロの新型コロナ対策で合意

ユーロ圏の財務相は9日、世界的な新型コロナウイルス感染拡大の経済的打撃を和らげるため、約5000億ユーロ規模の対応策で合意した。

> 米モルガンSのCEO、3月に新型コロナに感染 その後回復

米金融大手モルガン・スタンレーMS.Nのジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)が3月に新型コロナウイルス感染症と診断され、その後完全に回復したことが、同行の9日の従業員向けビデオで明らかになった。

> 新型コロナ米死者1.6万人突破、世界2番目に=ロイター算出

ロイターの算出によると、新型コロナウイルス感染症による米国内の死者が9日、1万6400人を超え、世界で2番目の多さとなった。一方で、国内の新型コロナ感染がピークを迎えつつある兆候も確認されている。

> 米FRB資産規模6.13兆ドル、新型コロナ対策で過去最高

米連邦準備理事会(FRB)が9日に公表した資産構成資料で、8日時点のFRBのバランスシート規模が6兆1300億ドルと、前週の5兆8600億ドルから増加したことが分かった。新型コロナウイルス対応として打ち出した流動性ファシリティーの利用が拡大するなどし、バランスシート規模は前週に続き過去最高を更新した。

> 新型コロナ危機で1930年代の世界恐慌以来の大不況に=IMF

国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は9日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)により、2020年の世界経済成長率は「大幅なマイナス」となり、1930年代の世界恐慌以来の大不況になるとの見方を示した。

> 英、生活保護新規申請件数が3週間で120万件 通常の8倍

英政府は3月16日以降の生活保護の新規申請件数が120万件に達したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響が広まる中、新規申請件数は通常の約8倍となっている。

> 原油先物下落、OPECプラス減産の効果に懐疑感

米国時間の取引で原油先物は一時上昇していたものの、下落に転じた。世界各地で導入されている新型コロナウイルス感染拡大抑制策が大幅に緩和されない限り、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の協調減産は大きな効果をもたらさないとの冷めた見方が出ている。

> 仏、ICU利用の新型コロナ感染者が減少=保健省

フランス保健省は9日、国内で集中治療室(ICU)を利用している新型コロナウイルス感染数が、最初の感染確認以降で初めて減少に転じたと発表した。ただ新型コロナ感染による高齢者施設での死者は2日間で50%を超す増加となった。

> 一部アフリカ諸国、新型コロナ拡大が近くピークの恐れ=WHO

世界保健機関(WHO)は9日、一部アフリカ諸国で新型コロナウイルスの感染拡大が向こう数週間でピークに達する恐れがあるとし、新型ウイルス検査を直ちに拡大させる必要があるの認識を示した。

> 米上院、中小企業追加支援9日の可決断念 共和・民主の見解に相違

米議会上院は9日、新型コロナウイルスの感染拡大で苦境に陥っている中小企業に対する2500億ドルの追加支援について、共和、民主両党が見解の相違を埋められなかったことで、この日のうちの可決を断念した。

> 米、5月にも経済活動再開の可能性=ムニューシン財務長官

ムニューシン米財務長官は9日、5月にも経済活動の再開に着手する可能性があるとの見方を示した。ただ多くの医療専門家は新型コロナウイルスの封じ込めに向け、事業閉鎖やソーシャル・ディスタンシング(社会的距離戦略)措置をより長期間維持する必要があると指摘している。

> イタリア、新型コロナ死者・感染者の増加ペース加速

イタリア保健当局は9日、新型コロナウイルス感染症による死者が610人増加し、前日の542人から増加ペースが加速したと明らかにした。新規感染者数も4204人と、前日の3836人から増加し、1日の増加としては5日以来最多となった。

> 米FRB、経済の完全な回復まであらゆる手段行使=パウエル議長

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は9日、新型コロナウイルスの感染拡大によるダメージから米経済が完全に回復し始めるまで、FRBは利用可能なあらゆる手段を使い続けるとの姿勢を示した。

> 米FRB、一般企業と地方政府に資金供給 2.3兆ドルの緊急措置

米連邦準備理事会(FRB)は9日、新型コロナウイルス感染拡大への対応策の一環として、地方政府のほか、中小企業を含む一般企業に対する総額2兆3000億ドルの支援策を打ち出した。

> 新型コロナの米死者、約6万人にとどまる可能性=ファウチ氏

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は9日、新型コロナウイルス感染症による米国内の死者が従来予想を下回る6万人程度にとどまる可能性があるとの見通しを示しつつも、時期尚早な経済活動の再開をけん制した。

> OPECプラス、日量2000万バレルの減産協議 世界供給の2割

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」は9日、新型コロナウイルス流行などを受けた原油価格急落に対応するための協議を始めたが、ロシア筋によると、最大で日量2000万バレルに上る減産を協議するという。

> ECB、新型コロナの緊急支援対策で意見に相違=議事要旨

欧州中央銀行(ECB)が9日に公表した3月18日の緊急理事会議事要旨によると、政策当局者は新型コロナウイルスの危機によってユーロ圏経済が急速に悪化していることに懸念を示す一方、緊急対策について意見が分かれていたことが明らかになった。

> WHO、年内の新型コロナ対策費に10億ドル超を要請へ=外交官

世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルス対応に必要な年末までの資金として、10億ドルを超える拠出を近く求める準備を進めている。外交筋が9日明らかにした。

> 米GE、通期業績予想を撤回 新型コロナ巡る不確実性で

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は9日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による不確実性を理由に、通期業績予想を撤回すると発表した。ただ、第1・四半期のインダストリアル部門のフリーキャッシュフローがおよそマイナス20億ドルになるとの予想は据え置いた。

> 航空業界支援、米政府の「次の大型対策」 救済でない=財務長官

ムニューシン米財務長官は9日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている航空業界向け支援が連邦準備理事会(FRB)による中小企業向け支援に続く「次の大型対策」との認識を示した。

> 中国、新型コロナ検査強化へ 再発リスクに警戒

中国政府は、新型コロナウイルスが国境付近から拡大するのを防ぐため、対策を強化する方針。同国では一部地区で新たなクラスター(感染者集団)が発生しており、再発リスクが依然残っている。

> カナダ、新型コロナ死者最大2.2万人も 3月は100万人の雇用喪失

カナダ保健当局は9日、同国の新型コロナウイルス感染症による死者が最終的に1万1000人─2万2000人に達する可能性があるとの見通しを示した。

> 英中銀、市場機能不全時に政府に融資へ 新型コロナで一時的措置

イングランド銀行(英中銀)は9日、新型コロナウイルス対応の一時的な措置として、政府が国債発行による資金調達が困難になった場合、政府に資金を融資すると表明した。2008年の世界金融危機時に使った措置を再び導入する。

> サウジ、欧州石油大手4社の株式取得=関係筋

関係筋によると、サウジアラビアの政府系ファンド、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)は、欧州の石油大手4社の株式を取得した。

> サハラ以南のアフリカ諸国、2020年は25年ぶり景気後退に=世銀

世界銀行は9日、新型コロナウイルス感染拡大により、今年はサハラ以南のアフリカ諸国が25年ぶりにリセッション(景気後退)入りするとのレポートを発表した。

> スペインのコロナ禍に好転の兆し、新たな経済対策を提示へ=首相

スペインのサンチェス首相は9日、新型コロナウイルス流行に縮小傾向が見えつつあると述べ、全政党に対し、危機後の経済復活に向けて団結するよう求めた。

> スペインの新型コロナ死者が1万5000人突破、新たな死者数は減少

スペイン保健省によると、同国の新型コロナウイルス感染による死者数は9日現在、683人増加して計1万5238人となった。8日の死者数は757人で、新たな死者数は減少した。

> 英中銀、市場機能不全時に政府に融資へ 新型コロナで一時的措置

イングランド銀行(英中銀)は9日、新型コロナウイルス対応の一時的な措置として、政府が国債発行による資金調達が困難になった場合、政府に資金を融資すると表明した。2008年の世界金融危機時に使った措置を再び導入する。

> イタリア、月末までにコロナ対策の一部制限を緩和も=首相

イタリアは、新型コロナウイルス感染を封じ込めるための外出制限措置の一部を、月末までに段階的に緩和する方向だ。コンテ首相が9日、BBCの番組で述べた。

> 中国自動車市場、新型コロナの影響から徐々に回復へ=当局者

中国の複数の当局者は9日、世界最大の規模を持つ国内自動車市場について、新型コロナウイルス問題で短期的に下押し圧力にさらされているものの、徐々に回復し、長期的な安定を達成するとの見通しを示した。

> 上海市、中学・高校を27日から順次再開へ

上海市の教育当局者によると、市内の学校が4月27日から順次再開される。

> 中国の輸出入、3月は改善=商務省報道官

中国商務省の高峰報道官は9日、同国の輸出入が3月は改善したと述べた。詳しい内容は説明しなかった。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up