July 17, 2020 / 2:07 AM / a month ago

サッカー=スペイン保健相、9月からの観客動員に懐疑的

 スペインの保健相は、新型コロナウイルス流行の第2波発生を懸念し、9月からサッカーの試合で観客を動員することに懐疑的な見方を示した。写真はスペイン1部バルセロナのファン。バルセロナで2月撮影(2020年 ロイター/Albert Gea)

[マドリード 16日 ロイター] - スペインの保健相は、新型コロナウイルス流行の第2波発生を懸念し、9月からサッカーの試合で観客を動員することに懐疑的な見方を示した。

政府とスペインリーグは、9月にスタートする新シーズンからはスタジアムに観客を入れることを検討。11月には観客動員上限を50%まで引き上げ、来年1月に100%に戻すことを目指していた。

しかし、同国保健相は16日にラジオ局カデナ・セルに対し、「正直に言うと、今の現実を考えれば難しいと思う。一部ではクラスターが発生しているし、幸いにもウイルスをコントロールできているが、私は懐疑的だ」とコメント。「ウイルスに関して、われわれは慎重にステップを踏まなければならない。大人数が集まるのは、現時点でまったく賢明ではない」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below