for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界のコロナ死者70万人突破、15秒に1人死亡 程遠い収束

 8月5日、ロイターの集計によると、世界の新型コロナウイルス感染による死者が5日、70万人を突破した。写真はカリフォルニア州のICUでコロナ感染症患者に対応する医療従事者。5月撮影(2020年 ロイター/Lucy Nicholson)

[5日 ロイター] - ロイターの集計によると、世界の新型コロナウイルス感染による死者が5日、70万人を突破した。米国、ブラジル、インド、メキシコで急増している。

過去2週間のデータに基づくと1日当たりの死者数は5900人近くに上り、1時間に247人、15秒に1人が亡くなっていることになる。

米国と中南米が流行の中心地となっており、どちらも感染拡大の抑制に苦戦している。

米国の死者は15万5000人を超えたが、トランプ米大統領は4日、感染は制御されていると主張した。[nL4N2F6502]

ブラジルのボルソナロ大統領は自身が感染し、閣僚からも感染者が出ているにもかかわらず、事態の深刻さを受け止めず、経済優先の姿勢を崩していない。

オーストラリア、香港、日本などウイルス封じ込めに成功したとみられた国々でも最近、新規感染者が過去最多を記録しており、新型コロナの収束には程遠い状況が示されている。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up