Reuters logo
コラム:イケアやイオン値下げ、波及なら一段と遠のく2%達成
2017年8月25日 / 06:21 / 3ヶ月前

コラム:イケアやイオン値下げ、波及なら一段と遠のく2%達成

[東京 25日 ロイター] - 7月の消費者物価指数(除く生鮮、コアCPI)は前年比プラス0.5%と、プラス幅が前月の同0.4%から0.1ポイント拡大した。だが、足元では家具販売のイケアや大手スーパーのイオン(8267.T)が値下げを断行。人件費上昇の中にもかかわらず、値上げでなく値下げの動きが目立ってきた。

 8月25日、7月の消費者物価指数(除く生鮮、コアCPI)は前年比プラス0.5%と、プラス幅が前月の同0.4%から0.1ポイント拡大した。写真は千葉で昨年11月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

背景には労働分配率の低下による購買力の伸び悩みがある。値下げ企業の業績が上向けば、日銀の2%物価目標達成は、ますます遠のくことになりかねない。

<家具・日用品・食品で目立ち出した値下げ>

イケアジャパンは、2018年夏ごろまでに全体の10%近い商品を対象に平均で22%値下げする。とりあえず、24日からソファやテーブルなどでの値下げをスタートさせた。

ライバルのニトリホールディングス(9843.T)は今年3月から、一部の商品で先行して値下げを実施。イケアも追随値下げで対抗したかたちだ。

大手スーパーのイオンも25日から、食品や日用品で価格を10%程度引き下げる。

4─6月期国内総生産(GDP)では、個人消費が前期比プラス0.9%と大きく伸びたが、民間エコノミストの間には一時的な現象との見方も根強い。家電や自動車などの買い替え需要の表面化や、好天候の後押しでレジャー支出が増えたことなどが影響しているためだ。

家具や食品、日用品などは「少しでも安い方に流れる」(エコノミスト)という傾向が強く、イケアやイオンの経営者は、価格を下げて量を確保する路線を推し進めていると言える。

<弱い企業の価格決定力と低下する労働分配率>

ロイターが中堅・大企業400社を対象に実施した8月ロイター企業調査でも、人件費などのコスト増を反映し今年度中に値上げすると回答した企業は25%にとどまった。「価格競争があり、値上げすれば必ず売り上げが減少する」(機械)、「値上げは客数減につながる」(流通)という声が少なくなく、企業の価格決定力が弱い現状を浮き彫りにしている。

この8月値下げ企業の業績が好調だということがわかった場合、競争各社が追随する可能性があり、日銀が描いている年度後半にかけて物価上昇率が拡大していくというシナリオに「黄信号」が点灯しかねない。

背景には、過去最高の利益を記録している企業が続出しているにもかかわらず、賃上げ率が昨年を下回るなど、賃金の伸びが鈍いことがある。その結果、労働分配率は低下を続け、個人消費の原動力となる購買力の強化が進んでいない。

企業経営者は、将来のリスクに備え賃上げを抑制したが、多くの企業で同様の対応をした結果、個人の購買力の伸びが抑制され、消費者の低価格選好が強まる結果を生み出しているとの推論が成り立つ。

企業経営者の「出し惜しみ」によって、逆に企業の首を絞める構図がそこから読み取れるのではないか。

このまま市場経済のメカニズムに任せておけば、労働分配率が上がって消費が刺激され、拡大のメカニズムが働き出すのだろうか──。

どうもそうとは思えない。とすれば、政府・日銀に民間の知恵も加えて、新しいアプローチを模索するべきではないだろうか。

さしあたり、労働分配率を引き上げるには、何が政策対応として必要なのか、具体策を考え、来年の春闘までに「何か」を実行するべきだ。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below