for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

HPE、スパコン大手クレイを買収 13億ドル

[17日 ロイター] - 米スーパーコンピューター(スパコン)大手クレイは17日、ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)が同社を約13億ドルで買収すると発表した。

1株当たりの買収価格は35ドルと、クレイの前日終値に17.4%のプレミアムを上乗せ。

買収はHPEの2020年度第1・四半期までに完了の見通し。買収完了後1年目から調整後営業利益が押し上げられる見込み。

HPEはクレイ買収によって、連邦政府や学術機関向け事業を拡大したい考え。

買収に絡み、HPEは一時的な事業統合費用が発生する見通しだが、20年度中に吸収可能とし、同年度のフリーキャッシュフロー見通し(19億─21億ドル)を据え置いた。

クレイは世界に約1300人の社員を抱え、昨年度の売上高は4億5600万ドル。 序盤の取引で、クレイの株価は17%急伸。HPEも約2%高で推移している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up