for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クレディ・スイス、事業環境は確実に安定化=レーマン会長

 12月5日、スイス金融大手クレディ・スイスのレーマン会長は、5日放送されたテレビ局SFRのインタビューで、事業環境は確実に安定していると強調した。シンガポールで8月30日撮影(2022年 ロイター/Anshuman Daga)

[チューリヒ 5日 ロイター] - スイス金融大手クレディ・スイスのレーマン会長は、5日放送されたテレビ局SFRのインタビューで、事業環境は確実に安定していると強調した。

レーマン氏は「幸いなことに資金流出は落ち着いた」と語り、特にスイス本国市場において資金が戻り始めていると付け加えた。

クレディ・スイスは40億スイスフラン(42億3000万ドル)の増資計画を含めた経営の立て直しを急いでいるが、最近は富裕層顧客の資金が急激に流出していると伝えられ、株価も最安値に沈んでいる。

レーマン氏は「増資をする局面では大きな(株価)希薄化効果が生じ、多大な不透明感を通じて高いボラティリティーをもたらす。だが状況は沈静してきたと信じている。事業は間違いなく安定的だ」と説明した。

一方で「グループ全体で来年中に黒字化しないのは確かだ。大事なのはわれわれが前進することだ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up