for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クレディ・スイス、40億スイスフラン増資計画の詳細発表

 10月31日 スイスの金融大手クレディ・スイスは31日、先週発表した再建計画に盛り込んだ40億スイスフラン規模の増資の価格条件など詳細を示した。写真はクレディ・スイスのロゴ。26日、スイス・チューリヒで撮影(2022年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[チューリヒ 31日 ロイター] - スイスの金融大手クレディ・スイスは31日、先週発表した再建計画に盛り込んだ40億スイスフラン(40億1000万ドル)規模の増資の価格条件など詳細を示した。

計画では新規の投資家と既存株主に対し新株を発行する。

新規投資家からは4億6200万株、総額17億6000万フラン相当の引き受けが表明されたという。価格は1株=3.82スイスフラン(3.83ドル)で10月27日と28日のクレディ・スイス株の出来高加重平均価格の94%に相当する。約3億0760万株をサウジ・ナショナル・バンク(SNB)が引き受ける。SNBの持ち株比率は9.9%となる。

既存の投資家には、8億8900万株を1株=2.52フランで発行。既存投資家は保有株式数に応じた新株予約権を得る。

発行計画は11月23日の臨時株主総会で承認を得る必要がある。

クレディ・スイスは、否決された場合は新株18億株を1株=2.27フランで発行して40億フラン調達する方針だとしている。

今回の増資計画ではクレディ・スイス自身がグローバル・コーディネーターになり、ドイツ銀行、モルガン・スタンレー、RBCキャピタル・マーケッツ、ソシエテ・ジェネラルがジョイント・リード・マネジャー、ジョイント・ブックランナーを務める。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up