July 4, 2019 / 3:46 AM / in 17 days

クロアチア、ユーロ加盟の準備段階に向け手続き開始へ=財務相

 7月3日、クロアチアのマリッチ財務相は3日、ユーロ加盟の準備段階となる欧州為替相場メカニズム2(ERM2)への加盟手続きを週内に開始すると表明した。写真はクロアチアとEUの旗。ザグレブ で2013年7月撮影(2019年 ロイター/Antonio Bronic)

[ザグレブ 3日  ロイター] - クロアチアのマリッチ財務相は3日、ユーロ加盟の準備段階となる欧州為替相場メカニズム2(ERM2)への加盟手続きを週内に開始すると表明した。

政府がマリッチ氏と中銀総裁に「意向表明書に署名し送付する」権限を4日に付与する見通しだと述べた。

クロアチアは来年、ERM2への参加が認められることを期待している。その後は、欧州中央銀行(ECB)とユーロ圏諸国が承認すれば、早ければ2023年にユーロ導入が可能になる。

中銀が今年実施した調査では、クロアチア国民の52%がユーロ導入を支持し、40%が反対した。

中銀を含む当局者らは、同国の最も重要な貿易相手国がユーロ加盟国であり、国内の外貨預金の約8割がユーロ建てであることから、ユーロ導入は最善の選択肢との立場を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below