December 27, 2017 / 2:15 AM / 6 months ago

豪メルボルンの通りに体長1メートルのワニ、捕獲専門家が出動

[メルボルン 26日 ロイター] - オーストラリアのメルボルン郊外で、クリスマスの25日夜、体長1メートルのワニが歩道を歩いているのが発見され、専門家によって捕獲された。

 12月25日、オーストラリアのメルボルン郊外で、クリスマスの25日夜、体長1メートルのワニが歩道を歩いているのが発見され、専門家によって捕獲された。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

警察はワニにどう対応したら良いか分からず、は虫類捕獲の専門家、マーク・ペレーさんに電話で依頼した。

ペレーさんは「夜9時20分に警察から電話があり、ハイデルバーグ・ハイツの通りをワニが歩いているので、できるだけ早く捕まえに来てほしいと言われた」と話した。

どこからワニが来たのか不明だが、おそらくペットとして飼われていたとみられている。ペレーさんは、州の環境当局にワニを引き渡す予定だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below