Reuters logo
ワニがいる川に飛び込み重傷の豪男性、デートの約束をゲット
2017年3月22日 / 02:46 / 8ヶ月後

ワニがいる川に飛び込み重傷の豪男性、デートの約束をゲット

[21日 ロイター] - オーストラリアのクイーンズランド州北部で川に飛び込み、ワニに襲われた10代の男性(18)が、入院先の病院で回復に向かい、英国人のバックパッカーの女性とのデートを心待ちにしている。

この男性は、リー・デパウさん。19日、同州北部イニスフェイルにあるユースホステルで友達と飲んでいた時にソフィー・パターソンさんと出会った。

地元メディアによると、デパウさんは、バックパッカーはオーストラリア人よりワニに食べられやすいとパターソンさんに語り、証明できると断言。ワニが出没するジョンストーン川に飛び込み、即座にワニに襲われた。

「その時、僕はワニの鼻を殴った」とデパウさん。「2発目がワニの目を直撃し、ワニは去って行った」という。デパウさんは左腕に重傷を負い、ケアンズの病院で外科手術を受けた。

「彼はとても勇敢だと思う」と、パターソンさんはデパウさんとのデートを承諾した。「彼女はきれいで優しく、親切」と語るデパウさんに、自身の行動について尋ねると、「ワニがいると分かっている」のに飛び込むなんて「愚の骨頂」と答えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below