for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪クラウン買収前進、米ブラックストーンが一部カジノ運営可能に

 6月9日、オーストラリア賭博規制当局は、一連の不祥事などで苦境に陥っているカジノ運営大手クラウン・リゾーツがシドニーとメルボルンに保有するカジノについて、米プライベートエクイティ(PE)大手ブラックストーンによる運営を許可した。写真はのロゴ。西オーストラリア州で2016年10月撮影(2022年 ロイター/Aaron Bunch)

[9日 ロイター] - オーストラリア賭博規制当局は、一連の不祥事などで苦境に陥っているカジノ運営大手クラウン・リゾーツがシドニーとメルボルンに保有するカジノについて、米プライベートエクイティ(PE)大手ブラックストーンによる運営を許可した。

ブラックストーンによる63億ドル規模のクラウン買収計画で重要な手続きが進んだ形。クラウンが3カ所目のカジノを運営するパースの規制当局は、ブラックストーンに関する判断をまだ下していない。

ブラックストーンはコメントを控えた。

クラウン株主は買収を支持しているものの、連邦裁判所の承認を得る必要がある。連邦裁はパースの規制当局がブラックストーンに許可を与えるまで審理期日を設定しない方針だ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up