Reuters logo
米原油先物が反発、米在庫減少受け=アジア取引
2016年10月5日 / 01:12 / 1年後

米原油先物が反発、米在庫減少受け=アジア取引

[シンガポール 5日 ロイター] - 米原油在庫の減少を示す統計を受け、米原油先物が5日のアジア取引で反発している。

 9月5日、米原油在庫の減少を示す統計を受け、米原油先物が5日のアジア取引で反発している。写真はニューヨーク・マーカンタイル取引所のトレーディングフロアーで2008年3月撮影(2016年 ロイター/Chip East)

0014GMT(日本時間午前9時14分)時点で、米原油先物CLc1は1バレル=49.18ドルとニューヨーク市場清算値から0.49ドル(1%)高い水準。

米石油協会(API)が4日発表した週間統計によると、原油在庫は先月末までの1週間に760万バレル減少。5週連続で減少したとみられる。

ただ原油価格は現在、多くのトレーダーが適正価格とみる50ドル近辺にとどまっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below