Reuters logo
2州で勝利のクルーズ氏、オンライン賭けサイトで指名確率上昇
2016年3月2日 / 07:33 / 2年前

2州で勝利のクルーズ氏、オンライン賭けサイトで指名確率上昇

[2日 ロイター] - 米大統領選の民主・共和両党の候補指名争いの最大のヤマ場となる1日の「スーパーチューズデー」で、共和党のクルーズ上院議員は地元のテキサス州と隣接するオクラホマ州で勝利を確実にし、オンライン賭けサイトではクルーズ氏のオッズが上昇した。ただトップを走るドナルド・トランプ氏には大きく水をあけられている。

 3月2日、米大統領選の民主・共和両党の候補指名争いの最大のヤマ場となる1日の「スーパーチューズデー」で、共和党のクルーズ上院議員は地元のテキサス州と隣接するオクラホマ州で勝利を確実にし、オンライン賭けサイトではクルーズ氏のオッズが上昇した。テキサス州で1日撮影(2016年 ロイター/Richard Carson)

ニュージーランドのビクトリア大学が運営する「プレディクトイット」では、クルーズ氏が党候補指名を獲得する確率が過去2日で4ポイント上昇し、この日の結果を受けて10%に達した。先月20日の南部サウスカロライナ州の予備選後は過去最低に沈んでいた。

一方、7州以上で勝利する公算のトランプ氏は、2位争いをするクルーズ氏とマルコ・ルビオ上院議員を大きく引き離している。同サイトはトランプ氏が指名獲得する確率を2日朝の時点で76%とし、29日につけた過去最高の80%から4ポイント下げた。

ミネソタ州で初勝利の公算となったルビオ氏は、1%低下の10%と自身の過去最低を記録した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below