for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビットコイン最高値更新、5万ドルに迫る 企業などの採用広がる

 2月14日、暗号資産(仮想通貨)のビットコインが5万ドルに迫り、過去最高値を更新した。金融業界や企業による採用の動きが広がっていることが背景にある。写真はイメージ。昨年3月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[14日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)のビットコインが14日、5万ドルに迫り、過去最高値を更新した。金融業界や企業による採用の動きが広がっていることが背景にある。

ビットコインは14日午前の取引で、約3%高の4万8700ドル。一時は4万9714ドルまで上昇した。年初来では約70%値上がりしている。

米金融大手のバンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)は11日、ビットコインなどの暗号資産を顧客が保有、送金、発行するのを支援する部門を新設すると発表した。

また、カナダの資産運用会社、パーパス・インベストメンツは12日、世界初となるビットコイン上場投資信託(ETF)について、オンタリオ州証券委員会(OSC)から承認を得たと発表。OSCもロイターの取材に対しこれを確認した。

OANDAのシニアマーケットストラテジスト、エドワード・モヤ氏は「機関投資家や米企業の対応は、こうした動きがすぐには下火にならないことを示している」とし、「この流れに乗るビッグマネーは、まだ多くある」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up