for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビットコインが4万ドル回復、ボラティリティー懸念も

[ロンドン 26日 ロイター] - 26日の取引で、暗号資産(仮想通貨)のビットコインが今週に入って初めて4万ドル台を回復した。ただ、このところのボラティリティーが落ち着く兆しはほとんど見られていない。

一時6.5%高の4万0904ドルまで上昇。イーサも7.5%超上げ、2906ドルを付けた。

それでも、ビットコインは月初から30%下落しており、4月に付けた最高値の6万5000ドルから約37%安い水準。ただ、年初からは40%超上昇している。

このところの下落は、中国での規制強化やビットコインのマイニング(採掘)にかかる環境負荷への懸念が要因。

ビットコインは先週、1月以来の安値となる3万0066ドルまで下落していた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up