for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

暗号資産への資金流入、4月中旬時点で49億ドル=調査

4月20日、暗号資産(仮想通貨)のファンドや商品への資金流入が年初から4月16日までで49億ドルに達したことが、デジタル資産運用会社コインシェアーズのデータで分かった。ただ、流入ペースは4月前半の段階でやや鈍化しているという。写真は1月8日撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)のファンドや商品への資金流入が年初から4月16日までで49億ドルに達したことが、デジタル資産運用会社コインシェアーズのデータで分かった。ただ、流入ペースは4月前半の段階でやや鈍化しているという。

4月前半の2週間の流入額は約4億ドル。過去最高だった第1・四半期の45億ドルから約9%増加し49億ドルに達した。

流入ペースはすでに第1・四半期に鈍化していたが、コインシェアーズによると、4月第2週の流入額は2億3300万ドルで3月上旬以来の大きさだったという。

先週に最も流入額が大きかったのは引き続きビットコインで1億0800万ドル。続いてイーサリアムの6500万ドルだった。ただ、ビットコインキャッシュやポルカドット、バイナンス、テゾスなど他の暗号資産にも資金が流入した。

また暗号資産の運用資産残高(AUM)も急増し642億ドルと過去最大。第1・四半期は590億ドル、昨年は376億ドルだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up