May 30, 2019 / 3:11 AM / 3 months ago

NBA=カリー、かつて過ごしたトロントでのファイナルに興奮

 5月29日、米プロバスケットボール協会(NBA)のウォリアーズに所属するステフェン・カリーは、かつて過ごしたトロントでのファイナル開催について語った(2019年 ロイター/Dan Hamilton-USA TODAY Sports)

[トロント 29日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)のファイナル(7回戦制)は、30日からウォリアーズとラプターズの対戦で行われる。ウォリアーズのステフェン・カリーにとっては、少年時代を過ごしたトロントへの凱旋でもある。

リーグMVPに2回選出されているカリーは、元NBA選手の父デルがラプターズに所属していた少年時代に2年間をトロントで過ごした。ラプターズの練習を見学に行き、父のチームメイトらと共にシュート練習をしたこともある。

カリーは29日、NBAファイナルのメディア・デイにて「(トロントで過ごした時間は)特別なものだ。父が3年間プレーし、引退した街でもある」とコメント。「私も2年間暮らし、ここで学校にも通った。妻はトロントの隣町のマーカム出身でもある。家族の思い出がたくさんあるし、親戚もまだ大勢住んでいる」と語った。

さらにカリーは「レギュラーシーズンでは、毎年トロントに戻ってくるのを楽しみにしている。それが今度はNBAファイナルだ。楽しませてもらうつもりだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below