September 5, 2019 / 2:10 AM / 14 days ago

独名物「カリーブルスト」が70周年、カレー粉まぶしたソーセージ

[3日 ロイター] - ドイツ名物、パリッと歯ごたえのあるソーセージ(ブルスト)にカレー粉とケチャップをまぶした、ベルリン名物「カリーブルスト」が誕生から70周年を迎えた。

カリーブルストは、第二次世界大戦後の食糧難の時代に誕生。年間の消費量は8億食以上だ。

軽食スタンドの店主、ゲオルグ・ビヤーさんは「カリーブルストはドイツの文化遺産になったと思う。ドイツのすべてが象徴されている。偉大なサクセスストーリーだ」と話す。

客のシルビア・ラスさんは「カリーブルストのないベルリンなんてあり得ない」と話した。

ベルリンの有名店「コノプケ」の店主、ダグマー・コノプケさんは「70年たっても人気があるので嬉しい。今後も間違いなく、人気は続くだろう」とコメント。「多くの世代が子どもの頃から知っていて、大人になってからもうちの店へ来たがる」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below