July 27, 2019 / 1:25 AM / 4 months ago

ツール・ド・フランス=第19Sは打ち切り、ベルナルが総合首位

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランス、第19ステージ(126.5キロ)は悪天候の影響で途中で打ち切りに。エガン・ベルナル(コロンビア)が総合首位に立った(2019年 ロイター/Christian Hartmann)

[ティーニュ(フランス) 26日 ロイター] - 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは26日、サンジャンドモーリエンヌからティーニュまでの第19ステージ(126.5キロ)を行ったが、悪天候の影響で途中で打ち切りとなった。

レース途中に、ひょうを伴う巨大な嵐により土砂崩れが発生。コースが完全に通行不可能となったために大会主催者は打ち切りを決定した。

イズラン峠山頂でのタイムが反映され、第8ステージからここまで総合首位を守ってきたジュリアン・アラフィリップ(フランス)を上回り、エガン・ベルナル(コロンビア)がトップに立った。ディフェンディングチャンピオンのゲラント・トーマス(英国)は3位。

ベルナルが同大会で優勝すれば、コロンビア選手としては史上初の快挙となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below