for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

自転車=UCI、アフガンから選手ら165人退避を支援

 国際自転車競技連合(UCI)は11日、アフガニスタンから難民165人を退避させる活動に関わったと明らかにした。写真はUCIの本部。スイスのエーグルで2017年9月撮影(2021年 ロイター/Denis Balibouse)

[11日 ロイター] - 国際自転車競技連合(UCI)は11日、アフガニスタンから難民165人を退避させる活動に関わったと明らかにした。

出国した人の中には、女子の自転車選手、ジャーナリスト、人権活動家らも含まれるという。

UCIはイスラエルの自転車チームのオーナーであるシルバン・アダムズ氏、非政府組織IsraAID(イスラエイド)、複数の政府、アジア自転車競技連合(ACC)、国際サッカー連盟(FIFA)と共に今回のオペレーションを行ったという。

退避者はアルバニア経由で欧州に到着。38人をスイス政府が受け入れた。その他はカナダ、フランス、イスラエル、米国に向かうという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up