Reuters logo
ダイハツ、中国・第一汽車傘下の天津夏利に部品供給へ
June 8, 2014 / 5:27 AM / 4 years ago

ダイハツ、中国・第一汽車傘下の天津夏利に部品供給へ

[東京 8日 ロイター] - ダイハツ工業7262.Tは8日、中国自動車大手の第一汽車集団グループの天津一汽夏利汽車(天津夏利)に燃費性能の改善につながる自動変速機(AT)を供給する方針を明らかにした。

 6月8日、ダイハツ工業は、中国自動車大手の第一汽車集団グループの天津一汽夏利汽車(天津夏利)に燃費性能の改善につながる自動変速機(AT)を供給する方針を明らかにした。写真は同社の車。川崎の港で2009年8月撮影(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

中国では大気汚染が深刻な問題になっており、中国政府が環境規制の強化に向けて動いている。天津夏利は、軽自動車など小型車向け技術に強みを持つダイハツのATを搭載した環境対応車を生産し、販売拡大を目指す。

ダイハツ広報によると、ATを供給する時期や量は確定していないが、日本から一定量を供給する方向でほぼ合意しているという。同社はATを滋賀工場(滋賀県竜王町)で生産している。また小型エンジン供給や合弁による小型車の現地生産については何も決まっていない、としている。

ダイハツは中国で2007年に自社ブランドでの乗用車販売を開始したが、知名度不足などにより09年に販売を中止。10年には第一汽車集団傘下の一汽吉林汽車有限公司(吉林汽車)と自動車部品供給の合弁を解消し、事実上、撤退していた。

白木真紀、久保田洋子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below